*

「 書籍・雑誌 」 一覧

今更ながら「 読書メーター 」始めました

2009/01/14 | 書籍・雑誌

 去年は読んだ本をすべてblogに書いていこう、と思っていたが後半で挫折。今年は少し気楽に簡単なログだけ残しておこうと思います。ということで読書メーターなるものに登録してみましたよ。 けん(ちゅ~)さ

続きを見る

『近代絵画』

2008/12/22 | 書籍・雑誌

 この本はずいぶん昔から僕の本棚にあった。いつからあるのかもうわからないが、それが「大好きな本だから」ではないどころか、その実、まだ一度も読了できたことがなくて、手には取るがなかなか読み進めることがで

続きを見る

『頼むから静かにしてくれ II』

2008/12/03 | 書籍・雑誌

 『グレート・ギャツビー』を買う時に村上春樹訳つながり、ということで一緒に買った。理由は自分自身が「頼むから静かにしてくれ」と常日頃思っていたから、職場でね。なぜ『I』じゃなくて『II』か、というとそ

続きを見る

『グレート・ギャツビー』

2008/12/03 | 書籍・雑誌

「ブームだ」というだけで自分から遠ざけてしまうひねた性格のため、刊行されてから20年経って『ノルウェーの森』を読むことになったわけで、そういうのもあってそもそも村上春樹の著作は殆ど読んで来なかった。

続きを見る

『ノルウェイの森』

2008/11/19 | 書籍・雑誌

20年近く避けてきた『ノルウェイの森』、読了しました。感想は「ブームになっていた20年前に読んでれば共感しつつ読めたかなぁ」という感じ。丁度ブームの最中に僕らは主人公たちと同じく二十歳になるかならない

続きを見る

『浮世の画家』

2008/11/08 | 書籍・雑誌

立て続けですが、カズオ・イシグロの『浮世の画家』、読了しました。かつては影響力ある画家として多くの弟子に囲まれて活動していたが、今はもう筆を折り隠居の身として暮らしている主人公。その彼の視点と過去の回

続きを見る

最近読んだ本

2008/10/30 | 書籍・雑誌

今年は読んだ本を淡々とblogで紹介していこうと思って頑張って続けてきたけど、残り3ヶ月を切ったところでなにかとバタバタしたこともあって途切れてしましった。レビューや感想はかけないけど、最近読んだ本を

続きを見る

『 半島を出よ 』

2008/10/01 | 書籍・雑誌

 経済が弱体化し、外交的にも孤立した、2011年の日本(この本の刊行は2005年)という設定で繰り広げられるストーリー。  昨今の朝鮮の状態や最近の世界的な経済状態とか、現状置かれている日本の状況やリ

続きを見る

『 荒野へ 』

2008/08/20 | 書籍・雑誌

 9月6日に公開される映画『 イントゥ・ザ・ワイルド 』が良い作品だったのもあり実存した主人公クリス・マッカンドレスに興味を持ったので原作を読んでみることにしました。『荒野へ』、山岳家であり文筆家であ

続きを見る

『 ぼくは落ち着きがない 』

2008/08/09 | 書籍・雑誌

 久しぶりに長嶋有を読んだ。Amazonのレビューで「何が言いたいのかわからない」とか書かれたりしている長嶋有ですが、相変わらず特にドラマがあるわけでもなく淡々としていて、それが好きなわけですが。

続きを見る

ad

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑