*

新型コロナウイルス世界の生活日記 2020年4月17〜20日(金〜月) 9〜12日目 #5歳児と一緒

公開日: : 日記・コラム・つぶやき

金〜日は家族全員自宅。金曜日だけ僕が在宅ワーク。

娘は4月8日以降保育園に行けていないので、この日は園のお友だちとオンライン保育園を実施。

まあLINEのグループチャットでつないだだけだけど、でもこうやってみんなの顔が見えてお話できると子どもたちも安心するみたい。お話するというより自宅にある自慢のおもちゃを見せ合う感じなんだけどそれでも全然良い。できれば定期的に開催したいし、保育園にも協力してもらって先生に絵本の読み聞かせとかしてもらえれば子どもたちも喜ぶとおもうんだけどどうだろう、と考えている。

なるべく身体を動かすように心がけているし散歩もしてるけど、それでも全然運動不足だろうと思っていたので、土曜日の朝に6kmくらい近所を走った。天気も良く気持ちよく走れたが、砂浜も海岸線のR134も人が多すぎるように思った。明らかに観光にきてる。軽い息抜きの気持ちでドライブに来てるんだろうけど、そういう人たちがたくさん集まると近隣住人の感染リスクが跳ね上がるので本当にやめてほしい。

実際鵠沼とかは緊急事態宣言が出た以降に人が24%増えたとかおかしなデータも出てきてる。

緊急事態宣言後の県内人口流動

息抜きしたい気持ちもわかるが、気を緩めていると被害が大きくなるし、自粛期間もどんどん長引く。みんなもうちょっとちゃんと考えてほしい。

と思った人が多かったようで、いろいろ人が動いてこういうことになった。

鎌倉など11市町、主要道の通行止め要請 コロナ対策

鎌倉、藤沢、逗子、葉山の4市町の首長が県庁を訪れ、黒岩知事と面会した。全11市町の連名で(1)海岸エリアの封鎖や利用制限(2)海岸周辺の国道・県道の通行止めや利用制限(3)県警による違法駐車の取り締まり徹底――を求めた。

沿岸渋滞 来訪者把握へ車両ナンバー調査 鎌倉など3市町

沿岸地域で渋滞が発生するなどした鎌倉、逗子、葉山の3市町は今週末、国道134号で車両のナンバー調査を実施する。県外から来訪するレジャー客らの動向を踏まえ、GW中の対策に生かしていく考えだ。

実際人の行動を制限するには限界があるので実効性は微妙なところもあるけど、こういう宣言をすることで多少なりとも抑止につながってくれると良い。

今はもう「3蜜を避けましょう」という時期は過ぎていて「外出しない」というフェーズだ。「海は開放的で風もあるし人も少ないからちょっとくらいいいだろう」と思うかもしれないが、外から持ち込まれるその「ちょっと」の積み重さねが僕ら住民の感染リスクを上げる。逗子は県内トップクラスの高齢者率の上に市内に大きな総合病院がない。狭い市なので大規模なクラスタが発生すると取り返しがつかなくなる可能性も十分ある。幸にして海自体は感染症の影響は受けないし、収束して後も同じようにそこにある。どうかすべて落ち着いてから遊びに来てほしい。

 

ad

関連記事

no image

Do it yourself 墓 2

 あまり美しくない写真が続いたので、霊園に咲き乱れるツツジで気持ちを切り替えて。  それにしてもか

記事を読む

引っ越し総括

ということで、6月いっぱいで茅ヶ崎を卒業し、7月から逗子での生活が始まった。 慌ただし

記事を読む

no image

痛車フェス

仕事中

記事を読む

no image

東京オートサロン

東京オートサロンなるイベントへ行ってきました。お仕事で。 東京モーターショーに引き続き、ひ

記事を読む

引っ越して1年が経ったので、逗子の感想をまとめてみる

逗子に越してきてちょうど1年が経った。住み始めて思うこともいろいろあるので、自分自身の観測範囲でまと

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑