*

コンポスト「キエーロ」を設置した

公開日: : 最終更新日:2019/06/27 日記・コラム・つぶやき

引っ越してベランダが広くなったことでやりたかったことがある。一つはベランダ菜園の拡充、もう一つがコンポストの設置だ。生ゴミを分解して、その土は肥料として使えるらしい。

調べてみるとコンポストの種類によっては費用の3/4を市が助成してくれるそうで、それならほどほどの出費で済む。家庭菜園もひと段落したところで、さっそく商工会を経由して設置依頼した(商工会を経由すると市への助成申請の手間もなかった)。

キエーロ

依頼から1週間程度で設置に来てくれた。その場で組み立てるので完了までに1時間弱かかる。ベランダdeキエーロということだけあってベランダのサイズともぴったり。

箱の中身は純粋に黒土約100Lのみ。本当かよと思うがこれで生ゴミを分解してくれるのだそう。

早速その日の夜、調理で出た野菜クズ(たまねぎ、たまねぎ外皮、オクラ、にんにく、空心菜などなど)食べ残し(ご飯など)約200gをキエーロに投入した。卵の殻は分解しないらしいので避けておく。

左が実際にキエーロに穴を掘って投入したもの、右が3日経って掘り返してみたもの。事前情報どおり、ご飯などは跡形もなく分解されている、逆に玉ねぎやその外皮などは分解しきれておらず残っていた。再び土をかぶせ、もう数日分解をすすめるとこれらもほぼすべて消えていた。

その後もいろいろ試してみたが

  • ご飯やパスタなどの炭水化物系はきれいに分解される
  • その他、ぼくらが日々口に入れているようなものはだいたい大丈夫
  • 野菜は全般的に分解が遅いので細かく刻んで投入するのがベスト
  • 野菜の皮、ヘタとかはより分解が遅いので気になる人は可燃ゴミに出せばいい
  • 深いところに埋められるようそれなりにちゃんとしたスコップがあった方がいい
  • 箱の底には通気か水抜きように穴が開いていて、そこから少しずつ土が漏れる。気になる人はシートを敷いておくといいかも。

という感じ。玉ねぎの外皮、ブロッコリの茎あたりは分解に時間がかかるので細かく刻んで投入するか、気になる人は生ゴミで出しすのがいいと思う。

ちなみにスコップはこれを買った。折りたためるのでキャンプとかでも使える。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シャベル スコップ スチール FD バッグ付M-3249
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-07-18)
売り上げランキング: 1,950

導入して1ヶ月ほど経つが、なんにしても日々出るゴミの量が激減した。キエーロ自身のランニングコストはかからないので、可燃ゴミの処理費用(市指定の有料ごみ袋費)が減って、ベランダ菜園用の肥料代も浮かせられれば数年で導入費用の減価償却はできそうな気がしてる。これから夏に向けて気になる生ゴミの臭いやコバエの心配も無い。一部で噂されていたキエーロ自体の臭いもないので、今の所はいいところづくめだ。

まあまだ導入し始めなので、あれこれ試しながら、またきになるところが出てきたらblogに書いて行こうと思う。

ad

関連記事

no image

Love Cub50 プロジェクト展

 丁度オリンパス フォト・フェスタと同じ六本木ヒルズで『Love Cub50 プロジェクト展』も開

記事を読む

no image

999

 そして365日ぶりに誕生日です。いい加減いい歳して誕生日も嬉しくないでしょう、とはよく言われるけ

記事を読む

no image

ひさしぶりにココログ

復帰してみました。

記事を読む

no image

はずである

先日池袋に本場中華料理を食べに行った帰り、そのお店の系列店が経営している中華食材屋を覗いてみた。冷

記事を読む

no image

大晦日に不幸の手紙?、ほんとに良いお年を・・・

 大晦日、郵便受けを開けたらハガキが1枚入っていました。差出人の記載は無く、宛先である僕の住所と名前

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑