*

湘南ビーチラン10km、無事完走しました

公開日: : 心と体

ここ数回エントリしていたビーチランの話、5/19に本番があり無事完走しました。初めてのマラソン大会、その報告です。

12:00、鵠沼の会場に到着。とりあえず受付を済ます。

まずはビーチクリーンということで、海沿いに住む人間としてちゃんと参加しておく。走るルートが綺麗であることに越したことは無いしね。

主催からは「レースでは裸足で走らない」ということを推奨されていた。たしかにビーチクリーンでもカツオノエボシが見つかった。打ち上げられて時間は経ってるようだけど、危険性は変わらないらしい。

14:15、エントリーしていた10kmグループがスタート。気温は25度。湿度は高め。風が涼しいのが唯一の救い。それにしても帽子も時計のリストバンドもシューズもリュックも全部ターコイズブルーだな、俺。

ちなみにこの日に向けて、前日の夜は消化の良さと炭水化物ということでかけうどん。朝はパンとバナナ、牛乳。昼もバナナとアミノバイタルゼリーという食事でした。

事前にいろいろと練習はしていたが、この日は「走りづらい」コンディション。主催はそれをある程度予定してたのかもしれない。スタート15分後がちょうど満潮なのだそう。足元がしっかりした波打際は走れず、深い砂に足を取られながら走る。しかも午前降った雨のせいで砂も重い。

良かったのは大勢で走る体験ができたこと。前半3kmくらいが心拍数も175を越えてしんどくなり始めていたが、他の人の走りを見ることで自分の走りも冷静に見るできるようになった。もちろん大会ではみんながライバルなんだけれども、このビーチランはとにかく「楽しむ」ことが目的。もちろんいいタイムがでることは喜ばしいが、笑顔を忘れないようにしよう、と思った。それに気がつけたおかげて後半自分のペースが作れて、6.5kmの折り返しを過ぎたら心拍数も170前後で落ち着くようになり余裕も出てきた。スタッフの人の掛け声にも笑顔で応えられるようになった。

ただ呼吸に気を使うまではできなかったので、それは次の機会に改善したい。

相変わらず深い砂に足を取られつつ、少しずつ前に進む。のこり1.5kmくらいで遠くにゴールが見え始める。

スタートから1時間10分、ゴール。潮見からみて1時間15分と見込んでいたのでまあだいたい予想通りのタイム。初参加では悪くない記録じゃないかな、と自画自賛しておく。

栄光の完走証。あとで気づいたけど、賞状が天地逆さまだった。

当日のログ。距離が10kmに足りてないのはGPSの精度の問題だろうか。心拍数183は完全にレッドゾーンだし、終始心拍数が高過ぎる状態だったのは良くないな。まあともあれ後半にガクッとペースが落ちてるわけでもなく、いい走りだったんじゃないだろうか。

ということで、人生初マラソンは無事完走。ダイエットも概ね目標値をクリアして、完走という目的も達成した。次の目標と目的を設定しないとな。

 

ad

関連記事

ダイエットグラフ

今後の身の振り方を考えて、まずは身軽になることにした。

とかく人生はままならない。 2017年春、自身の身の上もかなりの波風が立ちそうな雰囲気があり、

記事を読む

no image

蒸しタオルでリラックス

ここのところ頭痛がヒドイ。朝起きるのはいいけど頭が持ち上がらないことがある。 なんかここ数日の

記事を読む

no image

トンネル抜けて

記事を読む

no image

シーナ・アイエンガー著『選択の科学』

読了後、なんとなく考えていたことを雑然と並べてみる。居酒屋のおっさんトークに近いので、書評とかレビュ

記事を読む

ビーチランのその後とダイエットの状況、そして今後の目標について

ビーチランの9日後に人間ドックだった。それだけ日にちが開いていれば何の影響ないと思っていたのだが、血

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑