*

勢いで10kmマラソンにエントリした話

公開日: : 心と体, 日記・コラム・つぶやき

先日、トレーニングコーチという方の話しを聞く機会があった。氏曰く

  • ダイエットすること自体に何も意味はない。体重が減った?だから何?大切なのは体重が減ることで何をしたいか、だ
  • 何をしたいか、のビッジョンが明確でないからいくらやってもダイエットの効果が出ない
  • そもそも、何をしたいか、によってトレーニングの仕方が変わるはずだろう

だそうだ。確かにそうだろうなと思う。

僕も「ダイエット中です」と言いつつ漫然と過ごしていて、体重は一向に減らない状況が続いている。夏場に向けて水着になってもいい体型にしよう、と常々思ってはいるので、とりあえず直近の目標を立ててみた。それがマラソンに参加してみる、だ。

走ることは得意でもないし好きでもない。でもきっとゴールできればすごい達成感があるのだと思う。フルは無理だし、ハーフでもしんどそうだけど、10kmなら行けそうな気がした。ほどよい日程で、近所で行われる10kmマラソン、検索したらちょうどいいのがあった。

第6回 湘南ビーチラン

鵠沼から烏帽子岩までを往復する。僕も茅ヶ崎在住時はよく走ったコースだ。「がんばったごほうびのご当地ビールが待っています」というのもとても良い。きっと美味しいだろう。

が、レースにエントリして決済まで済ませたあと、よくよくレース概要を読んでみたらこう書いてあった。

「特徴:砂浜を走ります」

ビーチラン

…それ超きついやつじゃないですか。アスファルトで10kmなら大丈夫だろうけど、砂浜の負荷はそれの比じゃないだろうし。

一度立てた目標なんで取り下げる気はないけれど、レースに向けてトレーニングしようという気にもなれないままエントリからすでに1ヶ月が経過した。今はただ気が重い。

 

ad

関連記事

no image

お盆に出張で地獄絵図

日ごろあまり暦とかに関係なく仕事している関係で、同僚に「○○関連の出張行くけどいつがいい?」と聞かれ

記事を読む

引っ越して1年が経ったので、逗子の感想をまとめてみる

逗子に越してきてちょうど1年が経った。住み始めて思うこともいろいろあるので、自分自身の観測範囲でまと

記事を読む

no image

「裏横浜」でデート

年の瀬。今年は会社のも含めて「忘年会」というものにまったく参加しないまま終わりそう。世の中の景気後退

記事を読む

no image

能登にカジノを作るならこうすれば人が来る、案

前のエントリで「能登にラスベガスを創る研究会」を取り上げて、”人が来るんかいな”などと適当なことを言

記事を読む

no image

オートサロン

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑