*

今後の身の振り方を考えて、まずは身軽になることにした。

公開日: : 心と体

とかく人生はままならない。

2017年春、自身の身の上もかなりの波風が立ちそうな雰囲気があり、そのとき自分は何をすべきか・どう進むべきかをずっと考えていた。とはいえこの年齢で選べる範囲も限られているし、新しく何かを学び・習得するにしても時間がかかりすぎるので、とにかくまずは「身軽になるべきなのでは」という考えに至った。移ろいやすい時代にドッグイヤーな業界の中で生きていくためにも、レガシーは脱ぎ捨ててフットワーク軽くなるべきなのでは、と。

ということで、3月末から体重を落とすことを始めた。

ダイエットは3年前に実際にやって、半年で14kg落とした実績もあるのだけど、結局3年かけて見事にリバウンドしている。人生最重量だったときよりは意地で-4kgをキープしていたが、最も痩せてたときよりは+10kgになり、「痩せねば」という思いは前々からあったので良い機会だったと思う。

前回と同じくカロリー制限から入り、75kgを割ってから運動量を増やした(体が重いまま運動すると腰や膝に負担がかかるからね)。極端な食事制限のダイエットは筋肉が落ちるので急激に体重も落ちるが基礎代謝も下がるので、リバウンドしたあと再度ダイエットしても体重が落ち辛い、というのを実際に経験することになったけど、まあ若干のアップダウンはありつつも、ダイエット開始前から5ヶ月で-7kgを達成した。

ダイエットグラフ

ちなみに前回のダイエットで大変活躍した「gooからだログ ヘルスアシスト」はサービス自体が終了してしまった。カロリー計算に非常に便利だったのでとても残念。今回使用したアプリはこれ。

Myfitness Pal
MyfitnessPal

ログ管理の王道中の王道。今回は主にバイタルデータのログ管理に使った。上の体重グラフもこれ。本当はヘルスメーターともBluetoothで繋ぎたかったが今回は見送った。データはiOSヘルスケアとPOLAR FLOWとも相互乗り入れしてる。

Polar Flow
POLAR FLOW

僕が使っているリストバンドM200ともシンクするアクティビティ管理アプリ。日々の活動量からスポーツの記録、睡眠量まで取れる。最近定期的にやるLESMILLSのトレーニングにも対応してるのが良い。

iOSヘルスケア
iOSヘルスケア

定番。今回はすべてのアプリのデータのハブとして利用した。

あすけん
あすけん

そしてほとんど使わなかったあすけん。いちど「写真を撮るだけでカロリー値を推定してくれる」というのを体験しちゃうと、いちいち食べたものや商品名を検索するのはほんとうにだるい。最近はもうだいたい食べるもののカロリー値は類推できるので使わずに終わった。

ということで、とりあえずここまで来たので、前回の反省を踏まえて次のステップは「体重維持」になる。そしてチャレンジとしては、あと-4kgにすること。僕の身長からして最適なBMIは66kgなのだそうなので。そこまでくれば本当に過去最軽量になるが、やりすぎると本当に「癌」を心配されるので気を付けたい。

そしてフィジカル面は概ね良好な状態になったで、他のこともどんどんレガシーから脱却して、新しいことに取り組んでいきたいと思う。これからもいろいろ頑張ります。

ad

関連記事

no image

赤塚不二夫さん葬儀 タモリさんの弔辞全文

赤塚不二夫さん葬儀 タモリさんの弔辞全文 8月の2日に、あなたの訃報に接しました。6年間の長きにわた

記事を読む

14kgダイエット成功のご報告から1年が経過しましたが

2013年7月に、同年1月から始めたダイエットの報告をエントリした。 【ご報告】半年で約14k

記事を読む

no image

トンネル抜けて

記事を読む

no image

東金女児遺棄事件のこと、累犯障害者のこと、裁判員制度のこと

 連日報道されている東金女児遺棄事件から関連したことをいろいろ書く。 この事件が起こったこと自体、「

記事を読む

no image

人生初の内視鏡検査という苦行

 昨年末に受けた人間ドックの結果、内視鏡検査を受けることを勧めらました。内視鏡、ようは胃カメラです。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑