*

1歳の誕生日を迎えて思っていること

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 子どものこと

1年前に娘が生まれた。

http://www.carodiario.net/blog/2014/10/05/女の子、産まれました。/

当時はいろいろと心配もあったけど、元気に生まれてきてくれて本当に嬉しい。

http://www.carodiario.net/blog/2014/10/06/お産メモ/

そして奥さまの大変さに比べて、僕のやれることはほんのわずかであることは改めて実感した。

http://www.carodiario.net/blog/2014/11/02/妻の出産の時に夫がやるべき1つのこと/

今は、大きな怪我や病気もなく1歳の誕生日を迎えることができたことに、本当に感謝している。

DSC_9254

最近、時間があると、親として「娘にどういう人になって欲しいか」を考えている。

スピリチュアル系な話になってしまうが、20代後半くらいに『聖なる予言』に感化された時期がある。書かれていた内容は今は当時ほど意識したりはしていないけど、その中にあった”子どもは親から何かしらのメッセージを受け取っている”という部分については今でもよく考えたりしている。そして僕自身が”何のメッセージを受け取った”と感じているかはShortnoteに書いた。

『聖なる予言』を最近改めて読んだ。 -Shortnote

DSC_9243

自分は子どもには何を伝えたいだろう。イメージしているものはあるが、本当にそれでいいのかはまだ確証が持てない。というか書いていて少し恥ずかしくなってきてしまったので、もうちょっとしっかりまとめてから書き直したい。

とりあえず娘も少しずつ言葉を覚え始め、行動にも明確な意思が伴うようなってきている。早くそういう話しができる時が来るといいなと思っている。

聖なる予言 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
ジェームズ レッドフィールド
角川書店
売り上げランキング: 2,128

ad

関連記事

鶴岡八幡宮にお宮参り

23日(大安)に鶴岡八幡宮へ長女のお宮参りに行ってきた。当初の予定では9日だったんだけど天候不順でこ

記事を読む

子どもが産まれて買ったもの

子どもが産まれた時に友人や同僚から育児に役立つものをいろいろ頂いた。実際の育児に使われてきたものなの

記事を読む

子連れで沖縄旅行というミッション

1月末から2月初旬にかけて、5年ぶりに沖縄に行ってきた。ただ今回は前回ほど観光する気はなく、1番のミ

記事を読む

妻の出産の時に夫がやるべき1つのこと

ライフハック的なタイトルだけどそんなに意識高い話じゃないです。 出産の瞬間に立ち会うかどう

記事を読む

おかげさまで2歳を迎えました

2014年10月4日に生まれた娘が2歳を迎えました。今まで大きな病気も怪我もなく、スクスクと育ってく

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑