*

逗子海岸の夜光虫とても幻想的だった

2013年7月3日(水)、「今夜、夜光虫が見れるかも」という情報を聞き、張り切って七里ケ浜まで行ってみたものの、ほとんど何も見えなかった、ということがあった。あーあれがもしかしたらそうなのかなー、くらいな。

DSC_4601

そんな悲しみもすっかり忘れていた2015年5月1日。ビール片手に地元の逗子海岸へ散歩に来てみたら、海が真っ赤になっていた。

今日は海が赤い。夜に光るかしら。

kai kenさん(@kaiken)が投稿した写真 –

気になったので、夕飯を済ませたあたりでソーシャルストリームをチェックしてみたら、案の定、光ってるというつぶやきが。カメラと三脚を持って急いで夜の逗子海岸に向う。

夜光虫@逗子海岸

波打ち際が青くキラキラと輝いていた。

夜光虫@逗子海岸

夜光虫@逗子海岸

輝きは蛍のように淡く儚げ。しかし真っ暗な夜の海ではその青さは華やかで美しい。

夜光虫@逗子海岸

夜光虫@逗子海岸

写真を撮りながら、1時間ほどうっとりと夜光虫の明かりを見ていた。波打ち際ではしゃぐカップルが微笑ましい。GW初日、とても良い夜になった。

このエントリを書いてる5月2日も相模湾は赤潮が大量に発生していた。このGWはきれいな青い光が見れる夜が多いかもしれない。

ad

関連記事

no image

灼熱と狂乱の奄美皆既日食日記0 はじめに

8泊9日。海外旅行を別として人生で過去最長となったこの旅行は、単なる僕の思いつきから大幅に膨らんで、

記事を読む

八ヶ岳・天狗岳 山行記

登山としては5月の茅ヶ岳・金ヶ岳以来、標高でいえば10年前に富士山に登って以来の2500m越えとなる

記事を読む

no image

女豹診断

同僚に教えて貰いました。 女豹診断 もはやなにがなんだかサッパリわかりませんが折角なので診断してもら

記事を読む

no image

デザインと稲妻

先週に引き続き、この日曜日もフェスはしごを画策。デザインフェスタと稲妻フェスティバル。共にお台場周辺

記事を読む

no image

最近の写真

■にわかには信じがたい ■迷走する洗剤業界■異常にいやらしい目線のサンタ■300万入れてみたい

記事を読む

ad

Comment

  1. mari-momo.i より:

    はじめまして。
    とても素敵ですね〜♪
    私も昨夜 逗子の海を眺めたのですが、うまく写真に撮れなくて…。
    ぜひリンクさせてください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑