*

サンフランシスコ出張ログ2

撮った写真を見つつ流しながら書いていく。引き続き仕事と関係ない方面で。

気候

R0011531

6泊7日の滞在で雨が降るようなこともなく概ね青空が広がっていた。湿度は低く過ごし易い。この季節は日が陰ると肌寒く、逆に日中の日向は汗ばむくらい。サンノゼやサニーベールといった南は暑く、北のサンフランシスコの海沿いに出ると風が冷たい。そんな印象だった。西海岸に来た感満載。

治安

R0011578

概ね安全だと思う。もちろん地域によるところがある。同僚から近寄らない方がいいと言われていたテンダーロイン地区にはもちろん立ち寄っていない。ミッション地区には行ったけど道にはゴミが転がり立ちションするオッサンなんかもいて正直かなり怖くてずっと早足で歩いていた。ただマーケット・ストリートのような大通りを歩く分には危険を感じることはない。ミッション・ストリートの2本となりのヴァレンシアストリートも道も明るくオシャレなお店が多かった。とはいえ、街中には結構ホームレスや見た目危なげな人も多いので、周りに気を配っておく必要はあると思う。夜は東京に比べると薄暗く、光が届かない場所も多い。一人での夜歩きはあまりオススメしない(気持ちは良いけど)。

喫煙

驚いたのは喫煙環境。街のあちこちに喫煙スペースがあり、歩きタバコも多い。アメリカはそういうところはかなり神経質なのかと思っていた。煙草好きな人にとっては良い街かもしれないが、煙を感じるだけで咳がでる僕からすると辛いところがあった。

R0011605

街中は起伏も含めて変化に富んでいて「絵になる街だな」という印象。ハリウッドの映画で良く使われる理由も分かる気がした。ただ実際に自分で歩こうとしたらかなりしんどい。実際ミッション地区からカストロ地区まで21stストリートを歩いて行こうと思ったら、気の遠くなるような絶壁が立ちふさがっていた。UberやLyftが産まれる理由も分かった気がする。

余談だけど、21stストリートの急な坂を登りきったところにこんなのがあった。

R0011601 R0011603

この坂を上りきると願いが叶う、という言い伝えでもあるのだろうか。いろんな願いが書かれたタグが木に括り付けられていた。なんか人のやることってどこもそんなに変わらない。

R0011612

そして坂のてっぺんをすぎたあたりから虹色の旗を掲げた家が目に入り出す。

カストロ地区

いわゆるゲイタウン。規模としてはアメリカ最大らしい。通りは広く、明るい雰囲気が漂っていた。

R0011616

とある民家(だと思う)の窓ぎわに並べられたフィギュアたち。

R0011620

横断歩道もレインボーカラーだった。そういえばサンフランシスコ滞在中に見たテレビで、渋谷の同性愛カップルへのパートナーシップを認める条例に関してニュースになっていた。関心高いのかもしれない。ほんと日本もこの流れが進んで欲しい。いろんな意見があって良い。まずはその議論のきっかけになればと思う。

R0011613

そして並んでいる家々はどれも可愛い。

なんか書いててカストロ地区だけ異常に長くなりそうだったので、あとは会社のレポートに譲りたい(需要があるかどうかわからんけど)。

モーターサイクル

気候にもよるのだろうけどたくさん走っていた。高級バイクが街中に停まっていたりして治安が良い証拠なのかもしれない(チャリは良く盗まれるって言ってたけど)。

IMG_9936

本国だからハーレーはよく走っていて、そのほか、BMW、TRIUMPH、KTMなんかも見かけた。ネイキッドスポーツ系で日本製がよく走っている中で、意外なのはSUZUKIやKAWASAKIのアメリカンタイプも結構見かけたこと。個人的にはFLTRにあちこちで遭遇したのが嬉しい。

IMG_9939

バイク専用の駐車スペースも用意されてる。ただ交差点直前の角にあったりしてぶつけられたりしないのだろうか、とかちょっと心配になった。

というあたりで、とりとめも無くなってきたので一旦この辺で。またちょっと時間が経って、最終的にどこにも使われなかった写真とかアップするかもしれない。ともあれ、今度は個人的にもうちょっと時間に余裕付けて再訪したいと思う。

ad

関連記事

no image

台北旅行記 その6(3日目後半) 淡水

3日目後半、夕陽がキレイで”台湾のベニス”の異名を持つ淡水へ。まあ雨模様なんだけど。もしかすると雲が

記事を読む

#遠くに行かない XL125R パリダカで東伊豆を周る

あれだけこだわって買ったXL125R パリダカも、最近すっかり乗る機会を失ってしまった。気がつくと半

記事を読む

完璧な夕陽

日本海に沈む。これだけ完璧なの見たの初めてかもしれない。

記事を読む

神奈川の希少な自然を楽しむ「 小網代の森 」

ゴールデンウィーク、世の中どこも渋滞でうんざりするので電車とバスを使って、神奈川県に残る希少な自然を

記事を読む

山梨 茅ヶ岳・金ヶ岳

4/23、茅ヶ岳・金ヶ岳に登ってきた。山登りは2月の竜が岳雪山ハイクから2ヶ月ぶり。 今回は雪

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑