*

「小坪わかめ収穫祭」敗戦記

公開日: : グルメ・クッキング

2月22日(日)、逗子の小坪漁港で穫れる天然わかめの解禁を記念して「小坪わかめ収穫祭」というのが開催された。逗子に越してきて約半年、天然わかめというのは食べたことが無かったので、とても楽しみにしていた。

逗子駅前広場で「小坪わかめ収穫祭」-解禁記念で開催へ(湘南経済新聞)

まあ栄えある第1回とはいえ、逗子という場所でもあり、5時間並ぶと言われる「目黒さんま祭」みたいなことにはならないだろうと思っていたんです。

スタートとなる10時丁度に駅前に行くと、すでにたくさんの人が。

IMG_9540

寒いし、とりあえず無料配布の生わかめ入りみそ汁でもすすりながら列に並ぼうと思って1杯頂く。

IMG_9543

そして列の最後尾に行くと、スタッフの人による「すみません!今から並ばれても購入できない可能性があります!」という非情なアナウンス。

えっ、マジで?まだ10時2分なのに?

IMG_9544

希少な生わかめ。お手頃な価格だったからなのか、行列の前の方の人たちが大量に買っていったもよう。スタッフも慌てて「一人2袋まででお願いします!」とか言い出したものの、時すでにおすし。行列していた全員には行き渡らない事態となり、せっかくのイベントもわずか10分程度で終了となりました。

あ、でもみそ汁の生わかめは歯ごたえがしっかりしてて美味しかったですよ。

まあ第1回ということで、主催者の予想を遥かに越える人たちが来ちゃったって感じなんでしょうかね?東京駅の記念SUICAみたいなトラブルにならなくて良かった。残念だったけど、集客力があるイベントだとは思うので、また来年やってくれると嬉しいです!

ad

関連記事

no image

かごしま食肉

 今日は川崎で用事。終わった後に『かごしま食肉』でモツを頂いてきましたよ。 ともかく寒いのでまずは

記事を読む

no image

真のご当地リゾットはどれだ!?「リゾット・ジャポネーゼ Vol.0」に参加してきました。

 7月の13日の金曜日、「リゾット・ジャポネーゼ Vol.0」というイベントに参加してきました。日本

記事を読む

no image

もつ焼き まるい

 誕生日の翌日・クリスマスイブイブ、日頃お世話になっている鍼灸の西本先生に誘われて東京下町・押上にあ

記事を読む

素麺専門店『阿波や壱兆』

人類は2つのタイプしかいない。“素麺が好き” か “素麺を知らない” かだ。 しかし、前者の立

記事を読む

お食い初め&初節句 at 鎌倉・わかみや

3月1日(大安)、初節句のお祝いとあわせてお食い初めをしました。 場所は鎌倉にある和風リゾート

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑