*

子どもが産まれて買ったもの

公開日: : 子どものこと

子どもが産まれた時に友人や同僚から育児に役立つものをいろいろ頂いた。実際の育児に使われてきたものなので実用的だし、みんなセンスが良いのでとても助かっている。本当にありがとう。

とはいえ、それ以外にもいろいろ揃えていかないといけない。物欲の権化のような僕が自分のものをほとんど買わずに済んでいるのも、それだけ子どものもので買わないといけないがのがあれこれ多いからだと思う。

そんな中から、わぁわぁ言いながら買ったものを並べてみたい。

ベビーカー

グレコ シティエース

ベビーカー,ウルトラライト,シットアンドスタンド,バギー,二人乗り,新生児,双子,年子【グレコ】...

グレコ シティエース
価格:30,651円(税込、送料込)

一番買うのに時間がかかったベビーカー。軽量性・剛性・折りたたみの簡易さ・座面の高さ・デザイン・押しやすさ・収納性、そして価格。逗子の狭い歩道も気になるところだった。実際はどのメーカーのどの商品も一長一短という感じ。トータルのバランスで考えてグレコのシティエースにした。

ただ、子どもによっては嫌がって乗らない子もいる、という話しも聞くし、できればもうちょっといろんなメーカーを乗り比べたかった。あちこち見て回って、一番品揃えが良かったのがベビーザらス、つぎがアカチャンホンポ、残念だったのが西松屋。まあでも店舗で販売スペースを広くとっても、ネットで買っちゃう人が多いんだろうな、今どきは。

抱っこ紐

Boba Carrier

今の時代、Ergobabyの一択みたいになっているのが嫌だった。あれだけみんなに「選ばれてる」というのだからモノは良いのだろうし、Ergo自体になんの恨みも不満もないんだけど。で、直前までManducaなんかを候補に入れていたけど、最終的にBobaのPEAKに。デザインはシンプルにしてポップ。装着もホールド感があって非常に良い。

IMG_9528

ちょっと気になるところと言えば、ついた埃が目立つ、というところだろうか。まあでもそれ以外では不満はない。

マザーズバッグ

・ダディッコ(dad’cco) キャリーオールトートバッグ

これは以前、エントリに書いたのでそちらを参照ください。

雛人形

娘が産まれて「雛人形を買おう」なんて全然考えていなかった。そんなぼんくらな息子を見兼ねて、両親から申し出があって買って頂けることに。決して大きな飾りではないけど、しっかりしたキレイな顔立ちをしたお人形。ほんと感謝してます。大切に使わせて頂きますね。

成長記録の共有

Apple TV

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
Apple Computer (2012-03-16)
売り上げランキング: 175

もともと子どもの写真や動画はiCloudを使って夫婦で共有していた。そして両親にはメールベースで時折写真を送っていた。ふと、「実家のテレビにApple TVを繋げれば、メールで写真を送る必要なくなるし、リアルタイムに、リビングで写真や動画を見て貰えるのでは」と思いつき、雛人形を買って貰ったお礼も兼ねて設置してみた。結果は大変好評だった。

僕の親くらいの年齢だとモニタサイズにしろ豪華なネット環境を組んでいる人は少ない。それに比べてテレビは大型の最新モデルだったりする。リビングの大型テレビで孫の成長を夫婦一緒で見てもらう、というアイディアはかなり良いんじゃないだろうか。なんて思っていたら、奥さまの実家でも同じ環境が欲しい、ということになって、そちらにも同じように設置した。やはりとても好評だった。

これら以外にも細々したものをあれこれ購入している。それにくらべて自分用に買ったのはOLD NAVYの1500円くらいのシャツくらい。そろそろ…今どきの最新コンパクトデジカメが欲しいなぁ、と思う今日このごろです…

ad

関連記事

鶴岡八幡宮にお宮参り

23日(大安)に鶴岡八幡宮へ長女のお宮参りに行ってきた。当初の予定では9日だったんだけど天候不順でこ

記事を読む

娘の5歳の誕生日に @tokyobike のlittle tokyobikeをプレゼントした

5歳になったら自転車をプレゼントしようと妻と話し合い決めてあった。問題は「どれにするか」。バイク好き

記事を読む

おかげさまで2歳を迎えました

2014年10月4日に生まれた娘が2歳を迎えました。今まで大きな病気も怪我もなく、スクスクと育ってく

記事を読む

娘が映画館デビューをした。

僕が映画好きを自称しているのも親の影響が大きい。子どもの頃「東映まんが祭り」を観に行きたいとお願いし

記事を読む

子連れ低山ハイク

子どもには外に出て自然の中で遊んで欲しいと思っていて、親としては海はもちろんなんだけど、山にも連れて

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑