*

食べ残した鯛で鯛めしを作る

公開日: : グルメ・クッキング

正月に実家に帰ると、まあ「これでもか」ってくらいに料理が出てくるわけですよ。おせちに留まらずローストビーフとかミートローフとか鯛とか蟹とかマグロとか。いや、どれも美味しいしほんとありがたいんですが、僕ももう高校生でもないしそんなに食べれないんですよね…

R0010812

R0010903

で、もったいないなぁ、とか思っていたところ、僕らが食べ残した焼き鯛を持ち帰ることになりまして、せっかくなので土鍋でご飯と一緒に炊いてみることにしました。

レシピはこの辺で。

Cpicon 土鍋で簡単20分☆魚が美味しい鯛めし by ウチのご飯だよ

とりあえずお米を3合研いでしっかり水気を切ったあとに土鍋へ。食べかけの焼き鯛を2尾を乗せ、スライスした生姜を少々。醤油と酒を大さじ2杯ずつ、本だしを小さじ2杯、水を700cc。昆布も三ッ葉もないので省略。鯛が土鍋にフィットしてるのは偶然です。

R0010982

蓋をしてガスコンロに乗せ、中強火で5分。土鍋の蓋の穴から蒸気が出てきたら弱火にしてそのまま14分、そして火を止めて5分ほど蒸らす。

今まで土鍋でご飯を炊いたことがなかったので勝手が掴めず、クックパッドのレシピ通りにやってはみたけどやや不安が残る。中強火ってどれくらいだよ、とか。これで炊けたご飯に芯が残ってたら鯛ごと台無しだよなぁ、とか思いながらコンロの火を眺めていた。

R0010986

が、そんな心配をよそにしっかりと炊きあがる(食べ残したものなので骨が見えてたりとちょっと汚くてすみません)。冷蔵庫でちょっと固くなっていた鯛もホロホロに炊けていた。身をほぐし、丁寧に骨や皮を取除いてご飯と混ぜ込んだら出来上がり。

三が日最後の夜ご飯はこれを茶碗に軽く盛って煮物と一緒に頂いて終わり。食べ疲れで荒れた胃腸に優しい。簡単だけど上品な味わいに奥さまも喜んでくれた。

まあ「鯛が余る」なんてことは早々ないんだけど、また機会あれば土鍋ご飯はチャレンジしたいと思う。おこげも美味しいしね。

ad

関連記事

no image

神楽坂 伊太八

 「餃子が美味いから」とお教え頂いたので神楽坂上にある伊太八まで行ってきたわけですが、 もう店先

記事を読む

灼熱と狂乱の奄美皆既日食日記4.5 鶏飯

ちょっと皆既日食の写真や動画の素材が揃わないので、その前に奄美グルメのこととか。 奄美のメジャ

記事を読む

「小坪わかめ収穫祭」敗戦記

2月22日(日)、逗子の小坪漁港で穫れる天然わかめの解禁を記念して「小坪わかめ収穫祭」というのが開催

記事を読む

no image

牡蠣会

降雪の心配がされた昨日9日、友人たちを呼んでホームパーティ。ネタは「牡蠣」。 11時に主役

記事を読む

鎌倉『GARDEN HOUSE』が美味しかった

鎌倉に行く用事があったので、御成町の『GARDEN HOUSE』でランチをしてきた。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑