*

鶴岡八幡宮にお宮参り

公開日: : 子どものこと, 旅行・地域

23日(大安)に鶴岡八幡宮へ長女のお宮参りに行ってきた。当初の予定では9日だったんだけど天候不順でこの日に延期に。

紅葉の季節と好天に恵まれた3連休の中日とあって鎌倉駅は大混雑。まあいつものことだけど改札くぐるだけで大仕事です。

鎌倉駅改札

鶴岡八幡宮に通じる段葛はちょうど桜並木の植え替え工事のため歩くことはできず。

工事中の段葛

商店が並ぶ脇の歩道では15日の混雑を嫌った時差七五三組や僕らと同じお宮参り組ともたくさんすれ違った。

そして朝10時の鶴岡八幡宮はすでに大勢の人でごった返していた。露店も並び、早くも醤油が焼けるにおいが参道にも立込めている。

鶴岡八幡宮

この日のしかも朝10時で新嘗祭の祭事が行われることになっていた。なのでお宮参りや七五三でご祈祷にきた人たちは本殿ではなく神楽殿脇でご祈祷を受けることに。僕らはそれに並ぶのが嫌(というか新生児のコンディションを考えると長時間順番待ちするというのは無理)で参拝だけにしたので関係ないんだけど。

この日のためにおめかししようが、初めての雑踏だろうが、気にせずスヤスヤ寝る大器な娘。

お宮参り

余談だけど、この日着るジャケットは前日に慌てて購入。ネクタイも3年ぶりくらいに締める。締め方を忘れてインターネットで検索した。

R0010329

取り急ぎ参拝し、本殿・本殿前の石段のところで記念撮影をして終了。駆け足だったけど、何事も心がけが大切。どうぞ家族皆が健康で過ごせますように。よろしくお願いします。

家に戻ってきたところで頼んであった日影茶屋のお弁当が到着。家族みんなで美味しく頂きました。子連れでレストランに入るより、親もこのスタイルの方が落ち着いて食事が出来て良かったみたい。

日影茶屋仕出し弁当

そういえば俳句が趣味の母が、孫のために一句詠んできてくれた。ありがとう、大切に飾ります。

IMG_8549

お七夜の 月より給う 御名かな

ad

関連記事

灼熱と狂乱の奄美皆既日食日記7 – 7月24日(金)龍郷・安木屋場

さすがに毎日遊び続けて疲れも出てきたので、この日はちょっとノンビリすることに。

記事を読む

湯河原梅林

少し時間が経ってしまったけど、3月5日に湯河原へ梅を見に行ってきました(一昨年に行った曽我梅林の写真

記事を読む

no image

沖縄旅行 その4 2012/07/03 今帰仁城址〜美ら海水族館

今帰仁城址の観光は当初ルートに入ってなかったんだけど、首里城が思った以上に良かったということあり、せ

記事を読む

no image

台北旅行記 その9(最終日) TAIPEI 101〜JTBにひとこと言いたい〜帰国

奇古堂を後にして忠孝復興の駅から市政府駅まで。 2日目に悪天候で諦めたTAIPEI 101に再チ

記事を読む

no image

北海道旅行 2011月7月21日 2/4

さて2日目。 朝食後、ホテルの周りをブラリ散策。 小樽市内は歴史

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑