*

【追記あり】小田原コロナワールドに新規オープンした4DXで『パシフィック・リム』爆音上映会

公開日: : 最終更新日:2014/08/11 映画・テレビ

以前、東京・平和島のシネマサンシャインにオープンした4DXでスパイダーマンを体験してきたことをエントリーに書いたけど、当初の予測どおり小田原にも新たに4DXがこの8月にオープンしたのでさっそく行ってきました。

小田原コロナワールドで4DX

目当てはこちら、8/2,3にオープン記念として実施された『パシフィック・リム爆音上映会』。

小田原コロナワールドで4DX

ちなみに爆音上映とは、通常より音量がアップされた上映とのこと。上映中大声出す事もOK、コスプレ可ということで、菊地凛子コスの人も。もう映画というより完全にアトラクション。

『パシフィック・リム』もそれこそもうさんざん見てきたのでストーリーを追うことに集中する必要もなく、思う存分4DXを体験できた。海に飛び込む時には3Dグラスで見えなくなるくらい水しぶきを浴び、チェルノ・アルファがKAIJUと格闘するときは思わずホルダに差したドリンクを抑えてしまうほどシートが揺さぶられる。

そう、平和島と小田原の最大の違い、

それは「飲食物が持ち込める」こと。

平和島でのエントリにも書いたけど、2時間を越えるライドもので喉も乾くはずなのに、映画が始まる前に飲食を回収されてしまうのはかなり厳しい。椅子が激しく動くのでこぼれたりすると困るのはわかるけど、なら(口のしまる)ペットボトルのようなものだけでもOKにしてほしい、と思っていた。

なのでその旨を小田原のスタッフに聞いてみると、コンセッションで買った飲食の持ち込みは全然OKとのこと。心置きなくジンジャーエールとポップコーンで完全装備して映画を満喫することができた。

平和島のときのモヤモヤがすっきり解消される。小田原からの帰り道、頭の中ではずっとメインのテーマ曲が流れていた。

もちろん作品は選ぶだろうけど、4DXは映画の楽しみ方をまた一つ進化させてくれたと思う。このシステムで楽しませてくれる作品がどんどん生まれることに期待したい。もちろん3年後の『パシフィック・リム2』もね。

【8/11 23:00 追記】

先日IMAX3Dで『GODZILLA』を見たとき、彼が登場しなかった。

S.H.フィギュアーツ カメラ男
(2014-08-09)
売り上げランキング: 10
パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット (3枚組)(初回数量限定生産) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-12-11)
売り上げランキング: 565

ad

関連記事

no image

『 グミ・チョコレート・パイン 』

38歳の誕生日にこの映画がロードショーされるのも何かの業、ということで見て来ました。

記事を読む

no image

『 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 』

 まったくノーマークだった。パッケージや予告編とかを見る限り、ありがちな”父と子の和解”みたいなテー

記事を読む

no image

『 JUNO 』

 青春映画好きとしても、ブログを見たプロデューサーに見出され脚本家に抜擢された、というバックグラウン

記事を読む

no image

映画『エクスペンダブルズ』

『ランボー/最後の戦場』で戦争スプラッターものという新境地を切り開いて、なにかこう大きく突き抜けた感

記事を読む

no image

不都合な真実

7月の台風としては観測史上最強の台風4号が本州を横断中。どうせ外出もできないのでレンタルビデオ屋で何

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑