*

にんべん だしポットで美味い出汁(だし)を簡単に

公開日: : 最終更新日:2014/09/13 グルメ・クッキング, 家電・生活グッズ

自宅で料理するときのキモになるはずなのに手間を省かれがちなのが「出汁(だし)を取る」ってあたりじゃないかと思う。

その一手間が「美味い」に繋がるはずなのに、コンロは塞がれるし、ゴミも出る。最近は便利な顆粒のやつも結構味がいいし、もうなんなら「だし入り味噌」で充分って人も多いんじゃないかって。かくいう僕もそうだったわけですが…

だけど、これを手に入れてから最近はちゃんとだしを取るようになりました。

ninben
【電子レンジ加熱OK♪お役立ちダシとりキッチングッズ】にんべん だしポット

簡単に言うとレンジでチンするだけで美味しい出汁が取れますよ、というアイテム。レシピ(?)も分かりやすく面倒なことは何も無し。

IMG_4417

今回、このだしポットの定価が2500円(税別)なんだけど、買い物合計で3000円(税別)越えると送料無料ということだったので一緒に鰹節も購入。

IMG_4418

届いて、さっそく出汁を取ってみる。

鰹節は「鍋にひとつかみ」っていつもやってたので、いきなり「12g」って言われても分量がピンと来ない。なのでちゃんと計量してみる。

IMG_4419

計量した鰹節はそのままポッドにいれ、そこに指示通り(今回は400ml)の水を投入。

IMG_4420

あとはレンジに入れて4分40秒加熱するだけ。出来上がりはこんな感じ。カツオだしの良い香りがキッチンにたちこめる。

IMG_4421

ちなみにこし器の底にツメがついていて、こんな感じでポットにひっかけることで最後の一滴までちゃんと落とせる親切設計。MOTTAINAIところがまったくないです。

IMG_4416

ということで、あとはみそ汁に使おうがお鍋に使おうがお好みで。

僕はこの日はかぶと厚揚げの煮物にトライ。かぶは加減が難しいですね…やや煮崩れてしまったけど、でも美味しく頂きました。これも出汁のおかげ。

IMG_4507

出汁とりに使った鰹節は水気をきって

IMG_4508

買った大根にたっぷりの葉がついてきたので、この葉と一緒に炒めでご飯のお供に。

IMG_4500

と余す事無く、こちらも美味しく頂きました。

手間をかけず、コンロも塞がず、美味しい食生活が実現できる「だしポット」はほんとオススメ。鰹だし以外にも昆布を合わせた合わせだしなんかも簡単なのでお鍋のスープ作りとかにも最適。もうお節の支度には間に合わないけど、年明けからのアクセントにいかがでしょうか?。一人暮らしの自炊とかはもちろん、家族の食事を作るときにもしっかりアシストしてくれること間違いないと思います!!

ad

関連記事

no image

原宿『HIDEAWAY』

買い物とイルミネーション見物も兼ねて久しぶりに原宿へ。昼ご飯はそのコンセプトがいろいろと話題のHID

記事を読む

台湾料理 『喜来楽 (シライル)』 / 蒲田

東京・蒲田は『歓迎』『ニーハオ』『金春』と言った餃子の有名店がしのぎを削り、人気ヴェトナム料理店『ミ

記事を読む

かき小屋@八景島 新鮮なプリプリの牡蠣を焼いて喰う!

かきが名産の広島に「かき小屋」というカルチャー(?)があるのは以前から聞いていて、かき好きを自称する

記事を読む

no image

小アジの南蛮漬け

昨日、ばんやで食事したとき寿司と一緒に小アジの唐揚げをオーダーしました。が、8匹もあってとて

記事を読む

適当に作ったカムジャタンが美味しかったのでレシピを載せておく

家の冷蔵庫に東海漬物こくうまキムチが半分くらい残っていたので、前々からチャレンジしてみたかったカムジ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑