*

瑞牆山(みずがきやま)登山

公開日: : 最終更新日:2014/09/20 旅行・地域

VMネタが続いたのですっかり遅くなっちゃったけど、10月19日に会社の同僚たちと山梨県の瑞牆山に登ってきたのでその記録など。

当日の天気予報が曇り。瑞牆山周辺は良いツーリングルートらしいので登山口までバイクで向かう。が、前週のVM帰りと同じく予報は見事に外れ、大月あたりから雨がパラつきはじめて勝沼を過ぎたらかなりの本降りに。釈迦堂PAに逃げ込み様子を見る。止まなそうなら同僚に電話して、ここからUターンして帰ろうかと思っていたら30分くらいで止んでくれたので再出発。9時40分くらいに登山口にあるみずがき山荘に到着。

結構内陸の標高も高いところまできたつもりだったけど紅葉はまだもうちょっと先っぽい。トップシーズンだとすごい混雑で駐車場も満杯になるらしいので、良いのか悪いのか、という感じ。

DSC_5011

10時過ぎ、バスに揺られてきた同僚たちと合流しいざ出発。山ガールが多めの総勢12人+1匹の大パーティです。登山経験豊富な人もたくさんいて安心。

登山口には熊注意の看板。でもまあとりあえず登り始める。

瑞牆山登山瑞牆山登山

クルマが通りそうなちょっと広い道に出たところで一旦休憩。このあたりから霧が立ちこめはじめる。

瑞牆山登山

瑞牆山登山瑞牆山登山

眺望は望めないけどちょっと神秘的な感じが出て雰囲気は最高。

瑞牆山登山瑞牆山登山

瑞牆山登山

登り始めて40分くらいかな。中継ポイントの富士見平小屋に到着。いったん荷物を下ろして軽く飲み食い&トイレ休憩。すると突然霧が晴れ始め、木々の間からまさに名前通り富士が姿を現す。

瑞牆山登山

瑞牆山登山

富士見平から先はちょっとだけ登り、あとは沢までずっと下る。ここで下るということは、帰りはここを登らないといけない、と思うと気が重たいけど、今はそれを考えるのはやめておこう…

瑞牆山登山瑞牆山登山

沢でも小休止。水が冷たい。ここを渡るといよいよ頂上に向けてアタックが始まる。

瑞牆山登山

巨石マニアには楽しい瑞牆山登山。なにより最初に出くわす桃太郎岩にはテンションがすごい上がる。卵形の巨石で真ん中でキレイに割れてる。美しい。

瑞牆山登山

瑞牆山登山

巨石のあいだを抜け、沢をまたぎ先に進む。

瑞牆山登山

瑞牆山登山

登り始めの不安は霧と共に晴れ、時折振り返ると山々の向こうに富士山が姿を現し僕らを鼓舞してくれる。

瑞牆山登山

瑞牆山登山

上に登るほど足場の岩ゴロゴロ感も増し、だんだんみんなの口数が減ってくるw。微妙な朝方の雨・霧の影響で足下が滑るのもちょっと怖い。

瑞牆山登山

瑞牆山登山

眼下に広がる森、遠くの山々の稜線。朝の霧が残っていたらこの景色は見れなかったんだと考えると、ほんと日頃の行いを気をつけていて良かったと思ったw

瑞牆山登山

瑞牆山登山瑞牆山登山

13時半くらいに頂上到着。最高の眺望!ここでもiPhoneのパノラマ機能が力を発揮してくれた。ぜひ拡大して見て欲しい。

瑞牆山登山

頂上はそれほど広くはないけど腰を下ろせる場所は十分にあったのでみんな思い思いに休憩。

瑞牆山登山

2006年の富士登山でも一緒だったLee君。飼い主のO氏はウルトラライトハイクの実践者なので異常に軽装である。カッコいい。

瑞牆山登山

余談だけど、頂上で食べるようにもちっ粉を持ってきた。醤油と海苔も持参で山頂磯辺焼き(焼かないけど)にチャレンジ。ちょっと水分量間違って粉っぽくなっちゃったんだけど美味しく頂きました。もちっ粉、美味いよ。

IMG_4071

終バスの時間があるのでバス帰宅組は慌ただしく下山。僕はバイクなんでみんなより山頂でちょっとだけゆっくりして行ったけど、下り道は結構な渋滞になっていたこともあって結局途中でみんなに追いついてしまった。そして下りはちょっと危ないので一眼レフをリュックにしまったこともあり写真少なめ。

IMG_4078

この日のリーダーの時間配分は完璧で、終バス到着20分くらい前に無事全員登山口まで戻ってきた。素晴らしい。かなりハイスピードな行程だったと思うけど怪我も無く、ほんとみんなお疲れさまでした!

ここでみんなと分かれて一人「増富の湯」へ。周囲の道が増富ラジウムラインという名称になるくらい増富の温泉は国内有数のラジウムを多く含むお湯が沸くところ。湧き出る湯温はあまり高くないけど、その分ゆっくりつかる事ができるし、いったん身体の芯まで暖まるとずっとポカポカが続く。こういう温泉、近所に欲しい…

IMG_4081

温泉を出たらもう周囲は真っ暗。韮崎から高速に乗り、また相模湖手前くらいで雨に降られつつも無事自宅着。楽しいツーリング&登山でした。さすがに冬山登山はできないんで、また暖かくなったらこれくらいのレベルの山に登れればと思います!

◇登る女 DVD(vol.3 瑞牆山・金峰山・南尾瀬編)

◇登る女 DVD(vol.3 瑞牆山・金峰山・南尾瀬編)
価格:3,990円(税込、送料別)

ad

関連記事

宮島〜厳島神社めぐり8 最終回

半日の旅行でこんなに沢山写真を撮ったことがなくて、それをまとめておきたいところから始まったこのエント

記事を読む

no image

鎌倉〜明月院

最近鎌倉に来る機会が多いわけですが、6月にもなったということで紫陽花で有名な明月院へ行ってきました。

記事を読む

三宅島

お仕事で三宅島に来ています。 毎日ずっと取材で重い機材を背負って移動してるのでさすがに疲れ

記事を読む

no image

北海道旅行 2011月7月22日 3/4

旅行もあっという間に半分を過ぎ。この日は観光名所の美瑛・富良野。丁度ラベンダーも見頃とのこと。写真中

記事を読む

no image

沖縄旅行 その6 2012/07/04 やちむんの里〜残波岬

旅行から2ヶ月が経過してだんだん記憶が薄れてきたけど続けます… 水納島で存分に泳いできたので今

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑