*

明神ヶ岳トレッキング

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 旅行・地域

大山ハイクでアウトドア熱に少し火がついたので、その火が消えないように1ヶ月後の5月25日に箱根・明神ヶ岳トレックへ行ってきた。

小田原で伊豆箱根鉄道大雄山線に乗り換え終点まで。そこから伊豆箱根バスに乗って10分ほど行くと終点の「道了尊」に到着。

明神ヶ岳トレッキング

ここは曹洞宗 大雄山最乗寺という由緒あるお寺なんですが、バス停の名前にもなっている行者道了が、寺の完成と同時に天狗になり身を山中に隠したと伝えられる(南足柄市ホームページから)そうで、なのでお寺も天狗推し。

明神ヶ岳トレッキング

境内にある巨大な杉並木を抜けて本堂へ。

明神ヶ岳トレッキング明神ヶ岳トレッキング

明神ヶ岳トレッキング

明神ヶ岳トレッキング明神ヶ岳トレッキング

今日一日の安全を祈願してお参り。

明神ヶ岳トレッキング

明神ヶ岳トレッキング

8:20AM、トレッキング開始。登山口の目印は巨大な高下駄。

DSC_4507

序盤はかなりな難所が続きますが、すぐになだらかなハイキングコースに。大山のように人もおらず、鳥のさえずりのBGMにノンビリと登る。

明神ヶ岳トレッキング明神ヶ岳トレッキング

9:30AM、休憩ポイントの「見晴らし小屋」に到着。

明神ヶ岳トレッキング

あいにくの春霞で見晴らしは今ひとつ

明神ヶ岳トレッキング

ちなみにトレッキングルートのあちこちに錆び付いたリフト跡や鉄塔があり「なんだろう」と思っていたのですが、最乗寺〜明神ヶ岳〜宮城野を結ぶロープウェイを建設しようとして断念、そのまま放置されているものらしい。自然の中にこういった残骸が放置されているのはとても残念なんだけど、計画から実行、そして断念にまでいたる話を知るのはまた面白いというか興味深い。

明神ヶ岳トレッキング

そのあともひたすらに山道を登り。

明神ヶ岳トレッキング

明神ヶ岳トレッキング

途中にある「神明水」という湧き水で給水。この給水ポイントからしばらくはまたかなりの急勾配が続く。

明神ヶ岳トレッキング

1時間もすると頂上付近が見えて来る。

明神ヶ岳トレッキング

最後の最後にまた急な坂が待っていて、そこを登ると一気に視界が開ける。11:25AM、山頂に到着。本当に天気が良ければ山の向こうに雄大な富士山が姿を見せるのだそう。この日は残念ながら霞の向こうに隠れてしまってる。

明神ヶ岳トレッキング

明神ヶ岳トレッキング

疲れた足を投げ出して、お昼の準備。コンロとコッヘル、途中で汲んだ水でラーメンつくり。キャンプでは良くやることなんだけど山頂では初めての試み。そして当然のように美味い。ただ汁物は片付けが面倒(汁飲んじゃえばいいんだけど、ラーメンは塩っぱいので全部飲むのはしんどい)なんで次回は別なメニューを考えようと思う。

明神ヶ岳トレッキング

そういえばちょうどキャンペーンをやってたこともあり麓のコンビニでサントリーのオールフリーを購入。できたてラーメンと一緒に頂いた。目一杯汗をかいたあとだから美味い。このあとの行程を考えると酔う事ができないので、こういう場でのノンアルコールはありだなぁ、とつくづく思うよ。

IMG_2640

この記事に投票する
「オールフリー人気ランキング掲載中。投票をお願いします!

1時間ほど休んだら再出発。最後に記念撮影など。ちなみにこの日のためにcw-xのスパッツを買った。おかげで登るのが本当に楽。あと首にタオル巻いてるのは汗用というより虫除け。この日にやたらと顔にぶつかってきた羽虫はなんだったんだろう、ブユ?

明神ヶ岳トレッキング

まだ時間に余裕があるので下山ではなく明星ヶ岳へ向かう。尾根伝いに行く楽なルートかと思っていたけど、ここもかなりのアップダウンがあるしんどいコースだった。

明神ヶ岳トレッキング

合間合間に開ける景色からは大涌谷のあたりが望める。

明神ヶ岳トレッキング

箱根の大文字焼きの場所のすぐ脇も通る。近過ぎてよくわからないんだけど、だいたいこんな感じらしい。体力的な問題も考慮して、明星ヶ岳山頂は諦め手前の宮城野方面に降りるルートを選択。

DSC_4591

3:40PM、登山道に到着。お疲れさまでした。

DSC_4594

振り返るとさっきそばを通った大文字焼き跡が見える。あそこから降りてきたのか。そりゃ足腰もガクガクするわね。

明神ヶ岳トレッキング

宮城野にある勘太郎の湯で汗を流し、疲れた足腰を癒す。荷物になると思って持ってこなかったけど、ちゃんと着替えを用意しておけばよかった。汗かいた服をもう一度着るのはかなり切ない。

IMG_2647

箱根登山バスで小田原まで戻り、駅前のおそばや寿庵で夕食。暖かいおそばと冷たいビール、とろろご飯。ちくわ天も美味しかった。

IMG_2649

IMG_2651

今日通った最乗寺〜明神ヶ岳〜宮城野は最古の「箱根越え」ルートなんだそう。昔の人の足腰の強さを推して量るべしですね。とはいえ、およそ15kmの行程をこなしても筋肉痛が出なくなったので着実の身体は作れてきてるかな、とは思う。次回トレッキングは7月に東北方面を予定してる。それまでにもう少し身体をしぼっておこう。

ad

関連記事

日光東照宮

周回遅れブログ…11月3日に行った日光東照宮の模様をお伝えします。 紅葉を見に行ったつ

記事を読む

no image

台北旅行記 その1(1日目前半)

2月1日から3泊4日で台湾に行ってきました。 ここしばらくは「まだ行ったことの無い日本を回ろう」と

記事を読む

南紀白浜・熊野・伊勢ツーリング(4日目・伊勢参拝〜土砂降りで死ぬ思いの巻)

4日目。7時起床。空は雨が降ったりやんだり。 夜のバタバタの関係か、ボクの眼鏡がバラバラで発見

記事を読む

no image

台北旅行記 その6(3日目後半) 淡水

3日目後半、夕陽がキレイで”台湾のベニス”の異名を持つ淡水へ。まあ雨模様なんだけど。もしかすると雲が

記事を読む

17th VIBES MEETING in 柏崎 2009 10月12日(月・祝)

この日はわざわざ別エントリにしなくてもよかったか・・・ さて最終日。 あまりの参加者

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑