*

あるいは「やまと」という名のサードプレイス

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき

その日、僕は同僚と新宿でランチをしようと思ってお店を探していたんです。

定休日なのかシャッターの降りたお店が多く、開いている数少ないお店の中で人気のところには行列ができている。仕方なく周りをウロウロしながらネットで調べているとなんか食べログで結構評価高いお店があるじゃないですか。

screenshot

総合点3.43、昼が3.41。昼の相場が1000〜1999円ってランチとしては安くないけど、きっと美味いものを食べさせてくれるに違いない。

IMG_11860

そう思ってお店まで来てみたんですが、いや想像以上の「居酒屋」なわけです。あれ?なんか間違ったかな…

でもここまで来て引き返すのもなんだっし、他にお店も限られていたので意を決して入ってみると、お店の中は表通りの静かさがウソのような賑やかさ。席もほぼ満席近く埋まってる。「なんだやっぱり人気店なんじゃん」と胸を撫で下ろし席について、そこでやっと気がついたんだけど…

 

だれもランチとか定食とか食べてないんですよね。

 

平日の昼の12時すぎなのに、ほぼ100%の人がジョッキビールを飲みながら一品料理をつまんでいる。僕らの隣のテーブルに至っては3人で鍋を囲んでいる。1人用とかの小さいやつじゃなく4人用とかのでかいやつで、昼の12時に。

IMG_11810

そう、ここは手頃な価格でビールやハイボールが飲めるお店らしく、しかもランチビールとかハッピーアワーとかそういんでもなく、2時間セットとかの時間限定とかそういうも無い、ガチの酒好きが集うところ。

IMG_11840

さらに恐ろしいのはこのお店は「24時間営業」であって、財布とプリン体の心配さえなければ朝から晩からそして朝まで、延々と飲み続けることが可能みたい。「やまと」恐ろしい子…

店も相当謎だけど、客層も謎で、そりゃ別に平日の昼間だってエイヒレかじりながらビール飲む人だっているだろうけど、そういう人って浅草にいる観光客とか平和島競艇周辺にいるギャンブラーとかそういうのだったらまだわかるけど、この日のお客は僕以外はほぼスーツ。どっちかというとパーカーとジーンズみたいなカジュアルな格好をした僕らが一番ビール飲んでても違和感ないくらいで、他は絶対この後も仕事だろう、みたいな人ばっかり(もちろん僕らもこの後は仕事ですが)。いったいここのお客はどういう生業の人たちなんだ。謎過ぎる。

状況に圧倒されながら、オーダーした「鶏のハラミ鉄板焼き定食」を黙々と食べる。料理は居酒屋の一品モノにご飯とみそ汁が付いた感じので、特別美味いわけでも不味いわけでもない、まあ普通。値段は880円。なので食べログの「1000〜1999円」という昼の相場はランチの価格ではなく「飲み」の値段で、つまり食べログレビュワーもだれもランチとか喰ってないってこと。そう思うと超安い。確かに5杯飲んでも1000円しないしね。ちなみに周りを観察するのに集中するあまり定食の写真は撮り忘れ。

IMG_11870

いたたまれなくなり食べ終えたら早々に会計。賑やかさと薄暗い店内の様子からして気分的にも夜10時は過ぎてる気がしたけど、外はまだ全然明るくて、13時だった。当たり前だけど。

IMG_11830

とても不思議な店ではあった。しかしあるいは、僕が求めていた「サードプレイス」はこういうところなのかもしれない。ヘミングウェイも愛したモヒートが280円で飲めるっていうし。財布よりもプリン体の方が心配だけど、電源とWi-Fiがあれば案外仕事も捗りそうな気がしてくるんだけどどうだろう。

関連ランキング:居酒屋 | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

あるいは裏切りという名の犬 [DVD]
角川映画 (2010-10-20)
売り上げランキング: 38,376

ad

関連記事

引っ越し2019

4年ぶりに引っ越した。今回はfrom逗子to逗子なので楽勝かと思ったら全然そんなことなかった。

記事を読む

no image

昇仙峡ツーリング

 週末に雨、というのもあり、金曜日に会社をサボってツーリングに行ってきました。  11時半に昇仙峡

記事を読む

no image

インドとドイツ

日曜日、国フェスをはしごしてきました。 最初は山下公園で行われていたDIWALI IN

記事を読む

no image

お花見 2012

 思えば昨年は震災もあって落ち着いて桜を見上げる余裕がなかったなぁ。復興の道のりは長く、原発の問題も

記事を読む

ミシュラン1つ星、錦糸町『とり喜』でやき鳥の概念が変わった

喜寿+1となった父の誕生日祝いのため『とり喜』に行ってきたのでそのご報告など。 あのミシュラン

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑