*

沖縄旅行 その3 2012/07/03 アンチ浜〜JA沖縄に買い出し〜本部食堂

公開日: : 最終更新日:2014/05/04 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき

2日目。

今回の4泊5日の沖縄旅行はクルマでの移動がメインなのだけど、そうすると夕飯時に美味しい泡盛が飲めない。とはいえ、都度運転代行を頼むのも面倒だよね、ってことで、ホテルではなくキッチンと食器が完備されたコンドミニアム(という名のワンルーム)に滞在して自炊生活することにしたんですよ。で、初日夜に食材買い出しのつもりで24時間オープンしてる近所のチェーン系大手スーパーに寄ったんだけど、これがまた品揃えが微妙で沖縄地産の食材とかが全然売ってない…なので、2日目はまずクルマで30分のJAおきなわ直売所「ファーマーズマーケットやんばる はい菜!やんばる市場」へお買い物にいくことに。

と、国道449号を南下始めたところで瀬底島のエメラルドブルーのビーチが見えてきたので寄り道。

沖縄 瀬底島 アンチ浜

沖縄 瀬底島 アンチ浜

橋を渡りアンチ浜へ。真っ白な砂浜と真っ青な海。リゾートに来たなぁ、と改めて実感。それと沖縄の海は潮のにおいもそんなにしないし水がベタベタしない気がして、だから水の中に気兼ねなくバシャバシャ入っていける。水も冷たくて気持ちいい。30分くらい足を海につけて遊ぶ。

砂を落としてクルマに乗り込み当初の目的地にむけて出発。

506532300

入口に小振りなパインが売ってたのでまずは購入。これがすごい甘くて、パイン独特の舌がぴりぴりする酸味もなく食べやすい。冷やしてビーチで食べると最高に美味かった。

Img_8871

沖縄と言えばゴーヤでしょ。とゴーヤチャンプルを作る気満々だったのだけど…3〜4本1パックでしか売ってない…夫婦二人でこんなにゴーヤばかり食べられないな、と泣く泣く見送り。1本単位だったらちょっと割高でも買ったんだけど。

Img_8855

大量かつ巨大な冬瓜たち。沖縄の人は冬瓜をよく食べるのかな?あとこれ以外にも瓜系のものが沢山あって。

Img_8861

ハヤトウリ?

Img_8865

ヘチマは味噌で炒めると美味いよね。

Img_8877

初めて聞く南国っぽい名前。味も食べ方も想像できない…

Img_8879

ソーメンカボチャは聞いたことあるけど食べ方わからん…

といったかたちで、さすが地元というか、今まで聞いたことがない瓜野菜のオンパレード。葉ものも謎で。

Img_8867

Img_8869

Img_8873

Img_8875

Img_8883

こちらも味が全然想像できない。レシピ的に”にがな”がほうれん草に近い感じだったので買ってみた。たしかにちょっとクセはあるけど炒めても全然美味しく食べれる。沖縄野菜のレシピとか勉強してくればよかった。

Img_8853

あと南国らしくバナナとかも売ってる。この状態から常温で熟成させていくのだそう。

Img_8863

アロエベラ。僕らは食べ物としてではなく日焼けの炎症止めに後日購入した。小さいので1つ80円とかだったし。

こんな感じで、関東に住んでるとなかなかお目にかかれない野菜に出会えて面白いです。山原豚とかアグー豚とかも売ってるし、ゆし豆腐、ジーマミー豆腐、お惣菜から海ぶどうまでなんでも売ってるので超便利。この日以外にもう1度買い物にきたくらい楽しい。

一旦コンドミニアムに戻って食材を冷蔵庫に押し込み、ランチを食べに再度出発。

R0011737

「まさお」と名付けられた大きなシーサーが目印のもとぶ食堂へ。

R0011738

沖縄そばやタコライスなどのメジャーな沖縄フードから、かつカレーとかハンバーグみたいなオーソドックスなものまで幅広く取り揃えられているお店。僕は「今帰仁アグーのネギ塩丼」をオーダー。脂ののったアグー豚を塩であっさりと仕上げたドンブリ。ボリュームもたっぷりあって満足度高かった。

スタミナ付けたところで今帰仁城址に向かいます!

ad

関連記事

no image

サザンの名曲、あなたの思い出の1曲は?

ふたたびコネタマですが。 サザン、好きですが、そういえばほとんどの曲をちゃんと聴いたことがない

記事を読む

no image

LOVE&PEACE&RIDE Reunion!

 LOVE&PEACE&RIDE。標高2300m、志賀高原の横手山山頂で行われるバイ

記事を読む

no image

痛車フェス

仕事中

記事を読む

no image

GW最終日日記

 本当は出かける用事があったのだけど、夜に荷物が届く予定になっていて、帰省ラッシュに巻き込まれて受け

記事を読む

瑞牆山(みずがきやま)登山

VMネタが続いたのですっかり遅くなっちゃったけど、10月19日に会社の同僚たちと山梨県の瑞牆山に登っ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑