*

沖縄旅行 その1 2012/07/02 出発〜首里城

公開日: : 最終更新日:2014/09/20 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき

7月上旬は格段に天候が安定している沖縄。取得してなかった休暇を使って4泊5日で行ってきました。

朝9時25分発の羽田発那覇行きに搭乗。やや曇りがちな空模様でしたが雲の上にくっきりと富士山が。幸先の良いスタートを切ったようで気分も晴れやか。

Img_8831

12時前に那覇着。レンタカーの手続きなど行ったら、まずはお昼ご飯へ。

R0011631

首里城近くにある、うちなー料理 首里「いろは庭」。沖縄の食材を使った家庭料理が頂けるという店。店内は民家を改装したアット・ホームな感じ。

Img_8843

頂いたのは”石畳定食”、1500円。炒め物(クーブイリチー)や汁物(イナムルチ)、ゆし豆腐など10品が乗った豪華な定食。ちなみになんで石畳かというとお店の近くに有名な首里金城町石畳道があるから。この道も後ほど紹介しますね。ちなみにご飯は赤米。

R0011636

上の写真に乗ってませんが後から揚げたての揚げ物(ウムクジアンダギー)も出てきました。紅芋の挙げ饅頭的なもの(食べるのに夢中で最初に写真撮るの忘れてました、食べかけですいません…)、甘いので食事というよりデザートっぽい。

R0011635

あとお店のオススメというラフテーもオーダー。味噌ベースのしっかりした味付けが美味しいです。これだけでもご飯が進む。

お腹いっぱいになったところで本日の観光メニュー、首里城へ。お店からクルマで15分くらいです。地下駐車場に停めていざ出発。

首里城 守礼門

首里城 守礼門

首里城の入口、守礼門。鮮やかな赤門と木々の緑、空の青のコントラストが美しい。

ハイビスカス

あと門の先で咲いていたハイビスカスも美しい。気分も一気に南国に来た感が出てきました。

首里城 歓会門

首里城 歓会門 シーサー

首里城 歓会門 シーサー

少し奥に進むと現れる歓会門。華麗な守礼門と違って質実剛健。しかし両脇に控えるシーサーは舌を出したりしててちょっと愛嬌があります。

首里城 冊封七碑

首里城 冊封七碑

首里城 冊封七碑 シーサー

さらに進んで冊封七碑、そして石段を登ると瑞泉門。七碑と名称にはあるけど碑は無い。第二次世界大戦の沖縄戦で破壊されてしまったとのこと。首里城は外壁の一部の除いてほとんどが同じ状況なんだそう。とても残念なことだ。

首里城 冊封七碑からの眺め

瑞泉門で振り返って城外を見れば遠くに沖縄の青い海が見える。美しい眺め。

首里城 漏刻門

さらに奥に進んで漏刻門。石垣と芝、青い空。だいぶ登ってきたこともあって汗が玉のように流れる…

首里城 下之御庭からの眺め

首里城 首里森御嶽

漏刻門をくぐると下之御庭という広間に出る。本殿に入る前の控えの間なんだそう。そしてここには鬱蒼と木が茂った首里森御嶽という小さな神域もある。今帰仁城址にも行って思ったんだけど沖縄の城って城塞というより神殿に近い気がする。

首里城 奉神門

下之御庭にそびえる深紅の奉神門。ここをくぐれば御庭、つまり正殿へ。そしてここから先が有料エリア。ということで長くなり過ぎたのでブログもいったんここまで。御庭は次回エントリーにて。

沖縄上手な旅ごはん 美ら島に遊び、うま店で食べる (文春文庫PLUS)
さとなお
文藝春秋
売り上げランキング: 8202

ad

関連記事

no image

大暑にやってはいけないこと

大暑の翌日、7月24日の15時から2時間ほど多摩川の河川敷でソサイチ(8人制サッカー)をしてきま

記事を読む

クルマを買い替えた

結婚や出産と同じで、“自分の人生の中では起きないイベント”と思っていたことの一つに「クルマを買う」が

記事を読む

no image

ご禁制の品

話題沸騰で今や手に入らないご禁制の品。商品がなくなる直前に北海道へ旅行に行った同僚から貰いました(

記事を読む

サンフランシスコ出張 カストロ地区

そういえばサンフランシスコ出張の時にカストロ地区にも行ったのでそのメモとして。 本来であれば、

記事を読む

子連れで沖縄旅行というミッション

1月末から2月初旬にかけて、5年ぶりに沖縄に行ってきた。ただ今回は前回ほど観光する気はなく、1番のミ

記事を読む

ad

Comment

  1. 工藤琢 より:

    僕も「沖縄は梅雨明け直後の7月前半が一番いい」と聞かされてはや5、6年経ってしまいましたが、やっぱり行きたいなと。きれいな写真とか、到着してからのお昼ごはんとか、朝羽田から飛行機に乗って行くところなんかは、出張に行くのとは違った、なんだかのんびりした時間がある感じがしました。
    何か、目的が有る訳ではないんですけど。
    続きが楽しみです。

  2. よん より:

    お天気も真夏!南国!っていう感じですね!
    いいな~って思いつつ、バーチャルトラベルさせてもらいました(笑)♪

  3. kaizuka より:

    >工藤さん
    来年は是非7月上旬の沖縄へ!その間の店番は僕がやりますから(笑)。
    目的は僕らもそんなないですよ。南国でちょっとのんびりしたい、ってだけでした。そういう時間って必要ですよね。
    >よんちゃん
    どうもご無沙汰。コメントありがとう。
    トラベルはまだまだ続くんで、お暇なときにお付き合いください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑