*

鎌倉〜明月院

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 旅行・地域

最近鎌倉に来る機会が多いわけですが、6月にもなったということで紫陽花で有名な明月院へ行ってきました。一昨年行った成就院も有名ですがどっちが元祖(?)かというと明月院なんだそうですよ。

R0011515

R0011518

もともと鎌倉って道が細くて難儀するところでもありますが、シーズンともなれば多くの人が押し寄せて歩道も満足に歩けないくらい。この日も紫陽花にはちょっと早いくらいなんだけど、すでに人が溢れかえっていました。まあ僕もそういう人たちの一人ではあるんだけど…ご迷惑おかけして申し訳ありません。

R0011521

R0011524

R0011525

とはいえ、それだけ人が押し寄せるには訳があるわけで、やはり東京から電車で1時間でこれだけ旅行気分が味わえる街ってそうそうないと思います。歴史があり、史跡も多く、自然豊か。海を眺め、お寺をまわり、切り通しを抜けて歩く鎌倉。カメラ片手に歩くには飽きることがないところなのは間違いないですね。

R0011528

ということで鎌倉駅からトコトコ歩いて到着。

R0011532

R0011531

紫陽花はまだ色づき始めたばかりなんですが大勢の観光客とカメラマンが参道を埋め尽くしてます。

R0011554

境内もこんな感じでw 花の数より人の数の方が多そうです。まあ混雑状況の案内はこれくらいにして、しばらくは紫陽花の美しさをお楽しみください。

R0011534

R0011539

R0011542

R0011543

R0011551

R0011553

R0011563

R0011567

R0011568

途中で休憩をいれつつ約1時間かけて散策。紫陽花の咲き方はもっさりしていてあまり好きではないんだけど、微妙で淡い色合いはとても好き。今年分の紫陽花は堪能できたかな。季節も梅雨に突入したのでこれからますます人が増えると思いますが、鎌倉紫陽花巡りにぜひお越し下さい。お待ちしてますよ。

日本のアジサイ図鑑
日本のアジサイ図鑑

posted with amazlet at 12.06.16
川原田 邦彦 若林 芳樹 三上 常夫
柏書房
売り上げランキング: 86498

ad

関連記事

南伊豆旅行

忙し過ぎる仕事から逃げるように南伊豆まで旅行に行ってきました。雪もちらつく極寒の週末だったのでもちろ

記事を読む

灼熱と狂乱の奄美皆既日食日記6.8 – 7月23日(木) 島唄ライブハウス『かんも~れ / Come More』

奄美から帰ってきてすでに1ヶ月が経ちました。記憶が薄れ切る前にblogに書き終えなければ… さ

記事を読む

房総一周~九十九里から銚子まで

今のバイクに買い換えてからそういうことするのめっきり減りましたが、土曜日はフラッと走ってきました。そ

記事を読む

no image

台北旅行記 その3(2日目前半)

2日目。ホテルのモーニングビュッフェで軽くお腹を満たしてから出発。 MRTに乗って市庁

記事を読む

VIBES MEETING 2013 その2

深夜から明け方に掛けて、「オズの魔法使い」がごとくテントごと虹の彼方に飛ばされるんじゃないかと思うよ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑