*

金環日蝕 2012

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 日記・コラム・つぶやき

2012年5月21日、待ちに待った金環日蝕デー。

Img_8520

まあ3年前の皆既日蝕のリベンジでもあったわけですが、捨てずに置いておいたVIXENの日食グラスを見ると、なにげに今日の日付が書かれているのに気づいたりとか。当時は皆既日蝕を見ることだけに気持ちが一杯だったんだろうな。

今回は、あらかじめ

802711_220_01
金環食2012

というiPhoneのARアプリで太陽が上がる位置を確認。無事、自宅リビングから見えるということで一安心。

だったんだけど当日朝目覚めてみると、雨。重い雲が空を覆っていてとてもじゃないけど太陽が姿をあらわす気配がない。仕方なくテレビを付けて、各地の映像を悪態をつきながら見ることに…自宅じゃなくて東京まで出てれば見れたのかー…とはいえ今更移動してもどっちにしろ間に合わないしな…

なんてやさぐれかかった気持ちでいた、まさに蝕が最大になる直前に、ぽっかりと太陽の周りだけ雲が薄くなって、光の輪が姿を見せてくれた。

R0011443

R0011444

すごい。本当に神の采配かと思えるくらいのジャストタイミング。しかも薄曇りのおかげで日蝕グラスを使わずに鑑賞することもできたし、NDフィルタも使わず手持ちのCX-6で撮影もできた。本当になにもかもベストな状態だった。

3年前の皆既日蝕は完全な形では見れなかったけど今回はキレイなリングを見ることができた。あんまり使わなかったけど日蝕グラスも使う機会があって無駄にならずに済んだし。次回は2035年9月2日だそうでそれも楽しみですね!!

日食グラス バナナ炎 B(青)
エクサリオ
売り上げランキング: 12109

ad

関連記事

no image

とりあえず

寝ます。

記事を読む

no image

呪われた大阪

 先週末、取材で大阪まで行ったのだけど、いざ取材開始というタイミングで持ってきていたe-410のホ

記事を読む

no image

push@Enoshima

猛暑に乗じて朝も昼も夜も明け方ですら我が世の夏を謳歌して鳴いていた蝉もすっかり勢いを無くして、気

記事を読む

no image

ひさしぶりにフットサル

久しぶりにウチのチームの練習試合。会社の人たちとはたまにやるけどそっちはだいぶヌルくて、ウチのは結構

記事を読む

no image

週末日記

1月26日(土) 晴れ 昼過ぎに起床。先日発売になったPSPのウイニングイレブンを買いに出かけようか

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑