*

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 キャンプ・アウトドア, バイク, 旅行・地域

 一昨年の新潟以来のVIBES MEETINGへ。参加は2年ぶり4回目。

 今年の会場となった愛知・常滑は、全国どこからも来やすい距離&(IC出口そばという)立地の良さで、過去最高の参加者が予想されていたようなのですが…

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

恐ろしく会場が広いです…おかげで余裕もってテント張れもしたのですが、参加者の誘導面はかなり混乱をしたようで…

Img_5137

Img_5141

お昼過ぎに自宅を出て、気持ちいい秋空の下を順調に飛ばす。しかし17時前に中部国際空港連絡道路のりんくうICを出たら、もうそこから渋滞開始。ここから入場までどれくらいの距離でどれくらい時間がかかるのかまったく不明。

Img_5147

バックミラーの中に沈む夕陽。

Img_5153

”やったー、日が沈む前にテント立てられるぜ”という思いは完全に絶たれ、「入場への列が長過ぎるのでここで待機していてください」と言われ連れてこられた空き地でむなしく沈む夕陽を眺める。

Img_5159

入場への列に加わって2時間後の20時、やっと会場に入れる。しかしここから受付するまでにさらに30分以上待機。大人しく待つハーレー野郎ども(含む僕)。

Img_5165

遠くのステージからは楽しそうなキャンディーズの歌が聞こえてくる。花火も打ち上がりイベントを盛り上げるが、まだ受付もできていない。

Img_5173

21時30分、やっと受付が終わり、先に到着していた友人たちと合流。お祭りだから仕方ないとはいえさすがにヘトヘト。テントを立て終えると倒れ込むようにキャンプ用チェアに身体を沈めビールを飲む。美味しい能登牛もいただきやっと生き返る。そのまま宴会に突入。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

翌朝、この日も天気良し。新鮮さんまで朝ご飯。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

昨日会場に着いたときはすでに真っ暗だったので周りの様子が良くわからなかったけど、日が昇ってみれば周りは当たり前ながらハーレーだらけ。まあさすがにこれだけ集まれば入場も混乱するわな…

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

その後は会場内に出店しているお店でショッピングなど。ずっと買おうと思っていたGOD BREATHさんのサンシェードを購入。ライディング時の目を守るアイテムとして僕はここのGBS-6が一番顔にフィットする。

お昼過ぎに名古屋に住む友人が奥様と子供を連れて遊びに来てくれる。できればもっといろんなバイクたちが見れれば良かったけど、今回は会場広いし、駐車場が一カ所に固まってなかったので仕方ないかな。でもハーレーに特別関心はなくても、これだけの規模のお祭りなら楽しんでもらえたと思う。うん。

DSC_146VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

ってあたりであっという間に2日目も日が暮れる。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

夜の宴会は新鮮さんまの刺し盛りでスタート。っていうかキャンプごはんとは思えないくらい豪勢なビジュアルだけど、お皿が大鍋の蓋ってあたりがアウトドアっぽくて素晴らしい。そして美味しかった。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

まあさんまづくしなわけで。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

2日目は気温が高めなこともあって買ってあったビールは完売。替わりにハードリカーをチビチビと舐めながら焚き火を囲む。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

夜の会場はこんな感じ。23時くらいに就寝。

ジャコビニ流星群が見られるかも、という情報を入手して、明け方にテントから起き出してくるも、薄曇り&会場内の照明の影響もあってか見ることはできず。

VIBES MEETING in AICHI TOKONAME #vm20th

3日目、9時過ぎに会場を撤収。東名事故渋滞を爽やかにスルーして(大井松田で降りて下道)17時に無事帰宅。

 という感じで、2泊3日、楽しませてもらいました。

 なんか今回のVIBES MEETINGはイベント規模が大き過ぎていろいろ問題もあったようなんですけど、まあお祭りなんだからあんまりカリカリしても仕方ないんじゃないの、っていう気もします。もちろん傷害事件や窃盗や野火は別として。せっかく同じ趣味で集まってる仲間同士のイベントなんだから楽しくやりたいですね。

ad

関連記事

諏訪大社巡り(1) 上社本宮

諏訪はツーリングでもいつも「通り過ぎる」ばかりの場所だった。たまに中央道の諏訪湖SAから諏訪湖を見お

記事を読む

no image

房総ツーリング

本当は前日からのキャンプツーリングの予定だったのだけど、雨なのか晴れなのかハッキリしない天気だったの

記事を読む

no image

道志キャンプ

天候が微妙でしたけど道志までキャンプに行ってきましたよ。今回は買ったばかりのタープとランタンの実

記事を読む

no image

2008年 VIBESへの旅 4日目(10月13日 月曜日・祝日)

 となりのタープの馬鹿どもが結局朝6時まで大声をガナリたてながら酒盛りを続けていた。久々の再開で尽き

記事を読む

ただいま

記事を読む

ad

Comment

  1. ミスター より:

    散策用のシューズをじんちゃん家に忘れてきてしまったので
    土手からの会場撮影を断念!
    この写真いただきます。
    計算してみると
    仮に土曜日1万台来たとして1分間に20台受付処理しても
    トータル9時間かかる!
    こうなることはわかりきっていたことかもしれないね(^o^)
    年々、各地で新しいMTGが次々と生まれているのにつれ
    VIBES自体の参加希望者も激増しているのじゃないかとも思うね。

  2. kaizuka より:

    VIBESお疲れさまでした!
    写真はどうぞお使いくださーい。
    計算するとそんな感じになりますよね。
    直前の雨で受付スペースが思うように確保できなかったみたいですが、さすがにあれだけ待つとなぁ…
    そろそろ前売りチケット制にすると考え時じゃないですかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑