*

BD-1復活への道 その2

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 BD-1

歪んだホイールと曲がったブレーキレバーのBD-1、2005年モデルに乗っています。とりあえず前回はホイールとスプロケットのクリーニングでお茶を濁したわけですが、より快適なサイクリングを目指して、自らメンテナンスをすべく準備を進めています。

本来であればまず最初に歪んだホイールをなんとかすべきなのでしょうが、いきなりな高額商品から取りかかるのは腰が引け、今回はこんなものを買いそろえてみました。

フロントハードスプリング(レッド)(サイクルハウス しぶや)
リアハードスプリング(レッド)(サイクルハウス しぶや)
リアスプリングプロテクトキャップ(サイクルハウス しぶや)

Img_4951

シマノ チェーン CN-HG91
シマノ TL-CN27 チェーン切 10スピード対応
KMC 8速用 ミッシングリンク(CL571R)
グランジ チェーンフッカー
ミノウラ DS-520 ワークスタンド
ヘルマンズ グリップ D27B DUDE デュード
シマノ フラットバーシリーズ ブレーキレバー BL-R550-S[シルバー]

なにごとも形から入るタイプなので余計なものもいろいろ買ってます。まずはチェーン交換から。

そもそも自分でパンク修理すらしたことがないので、まずはいろいろとWEBで情報収集。このあたりの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

BD-1に乗って街へ出よう  BD-1のチェーン交換

着脱可能なチェーンにしたい!KMCミッシングリンクの取り付け StudioPineHeadプチコラム

最初に今の汚れたチェーンを外す。操作が心配だったチェーンカッターもさほど難しいこともなかったです。

Img_4954

ネットにあった”チェーンは1年に1回換えましょう”という情報はきっと1年に2万キロくらい走る変態ローディー向けに書かれたものなんだろうけど、いい加減6年もそのままというのも問題なんじゃないか、というのがチェーン交換を思いついたきっかけ。とはいえ外して新品と並べてみてもそんなにチェーンが伸びてるという感じでもなかった。汚れてるのは間違いないけど。

次に新品チェーンCN-HG91を装着。ミッシングリンクをつけるため1コマだけチェーンを切り詰めます。そしてミッシングリンク取り付け…となるはずがどうにも付かない…なにか買う物を間違ったのか、とネットで必死に情報を洗い出してみるがそういうわけでも無さそう。諦めて近所のセオサイクルに泣きつこうかと思ったけど、踏ん張って熟考したあげく、チェーンカッターを使ってミッシングリンクのピンを少し押し込んでみることを思いつく。このあたりはテキストで説明されても全然わからんだろうね…

Img_4962

ミッシングリンクの1つを勢いあまってピン抜いちゃいましたが…とりあえず付けられました(2組同梱されててよかった…)。いや、いろいろ勉強になった。

このチェーン交換のときにグリスを塗る派、塗らない派があるそうなんですが、僕はシマノを信じて塗らない派に。

次にフロントスプリング、リアエラストマーの交換。

Img_4957

リアエラストマーは手でスポンと抜けるので簡単。同じところに極太スプリングを押し込んで完成。

Img_4956

対してフロントスプリングは大変だった。一応サイクルハウスしぶやのページを参照したのだけど台座(写真)にスプリングが張り付いて全然取れない。またネットを巡回してこのページに行き着く。

BD-1カスタマイズ(フロントスプリング・リアエストラマー交換) – るとるのぶろぐ

ということで、近所のホームセンターに駆け込みKURE5-56を購入。たしかに5-56を1度吹き付ければスプリングはすっぽりと抜けた。すごいよ、5-56。

Img_4959

ということでフロントスプリングも換装完了。

ここら辺で気力がなくなったので、ブレーキレバーとグリップの交換はまた次回に。なにはともあれ早速自転車にまたがって新パーツの具合を確認する。

まずはチェーン。交換前のガチャガチャといったチェーンノイズはかなり無くなった。もっと無くすにはスプロケットやリアディレイラーの交換も必要になってくるのかもね。ああ…物欲が…

フロントとリアのスプリング交換の効果は絶大。グニョグニョした感覚がなくなってペダル踏み込みの力がまっすぐ伝わるようになった。BD-1が捩じれる感じも無くなった。これもっと早くに交換すべきだったかも。

ということで、その2は終了。次回はブレーキレバー、グリップ交換。ホイールは冬のボーナスが出てからかなー。

ad

関連記事

BD-1復活への道 その1

フォールディングバイク BD-1を買ったのが2005年始め。 デザイン優先でろくすっぽ下調べし

記事を読む

BD-1を復活させる その0

BD-1というチャリを持ってる。2005年モデル(写真は黒だけど僕のは赤)。 5年に渡

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑