*

第53回逗子海岸花火大会

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 旅行・地域 ,

「すごい」と噂の逗子花火大会に行ってきましたよ。

スタート2時間前くらいに会場到着。ビーチ東側に場所を取る。海から吹く風がちょっと強いが、日中の猛暑がウソのように涼しい。美しい夕景を肴にビールを飲んで打ち上げを待つ。

001

19時15分、スタート。洋上にセットされた打ち上げポイントから星がキレイな夏の夜空へ大玉が打ち上げれていく。花火がとても近く迫力がすごい。

002

部構成になっていて、スポンサーのメッセージつき花火があったり、音楽に合わせた演出があったりしていろいろ面白い。とはいえ、あんまり面白がってばっかりはいられなくて、なんか風下だったからか、花火の燃えカスがドンドン降ってくる。東京湾華火のときもそんな経験あったけど、今度のは量が半端ない。

003

そんな不安を抱えたままフィナーレ突入。逗子花火は約7000発の全打ち上げ数に対して5000発がこのフィナーレの10分間に打ち尽くされるという偏った演出w(ちなみにこのフィナーレ部分は逗子の超優良企業コロワイドさまプレゼンツ。資金難で花火大会が開催できない・縮小する、などの話しもよく聞かれる昨今、逗子はコロワイドさまのお陰で変わらず盛大です)。大量に打ち上げられる大玉の花火は確かに見応えがあるのだけど、それに合わせて大量に降ってくる花火の燃えカスが頭や顔にまであたり、僕の座ってるあたりでは歓声と悲鳴が入り交じる状況に。

その5000発の動画がアップされてたので紹介。いやまあでも凄かったですよ。

花火が終わり逗子の駅まで帰る道すがら、住宅地の道路のあちこちにも燃えカスは落ちていて、結構火が残ったまま降ってきてるのもあったように見えたけど、火事にならなくてよかったね。というか、ケガした人いなかったんだろうか、と思っていたけど、やっぱりいたみたい。

逗子海岸花火大会で6人けが、破片など当たりやけどや打撲

やっぱり・・・

逗子花火、見事だったんで来年も是非来たいけど、次回はちゃんと風向きを見て場所を決めたいと思います・・・

湘南スタイル エリアガイド鎌倉~逗子・葉山~ (エイムック (1618))
エイ出版社
売り上げランキング: 260914
おすすめ度の平均: 5.0

5 逗子情報が充実

ad

関連記事

灼熱と狂乱の奄美皆既日食日記5 – 7月22日(水) 皆既日食

お待たせしました。皆既日食です。 予めお伝えしておくと、奄美では天候がいまひとつではっきりと皆

記事を読む

no image

VIBES Meeting in TOUHOKU に行ってきたよ 後編 #vmtouhoku

 さて後編。 10月の東北は日が沈むのも早くて 5時過ぎには薪を用意して焚き火の準備開始。

記事を読む

no image

台北旅行記 その5(3日目前半)

 あああぁ〜、台北は〜今日も〜雨〜だったぁ〜 ということで到着から3日、ずっとはっきりしない空模様が

記事を読む

御殿場高原時之栖のイルミネーションがよくわからないけど凄かった

みなさんは御殿場にある「時之栖」に行ったことありますか? ここは御殿場高原ビールが飲めるところ

記事を読む

VIBES MEETING 2013 その2

深夜から明け方に掛けて、「オズの魔法使い」がごとくテントごと虹の彼方に飛ばされるんじゃないかと思うよ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑