*

南伊豆旅行

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 旅行・地域

忙し過ぎる仕事から逃げるように南伊豆まで旅行に行ってきました。雪もちらつく極寒の週末だったのでもちろんバイクではなく今回はレンタカー。

渋滞を嫌ってまだ夜も明けきらないうちに出発。もとよりの天候もあって車は少なめ、バイクは皆無。順調に伊豆半島を南下。

いつもはゲンナリする東伊豆の渋滞もほとんどなく、先週から始まった河津桜祭りも開花がいまひとつのようでスムーズに下田まで到着。まずは毎年訪れる菜の花畑を少し散策。

DSC_2760

DSC_2788


大きな地図で見る

寒い日が続いてるからか菜の花も開花がいまひとつ。満開は再来週くらいかなぁ。

その後、伊豆半島最南端の石廊崎まで。ここも人はまばら。駐車場もガラガラ。のんびりと最先端の石室神社へ参拝。

13時過ぎに下田市街に戻ってきて2009年版のるるぶに載っていた金目鯛の釜飯が有名な「亀遊」へ行くことに。

001
(亀遊のサイトに載っている写真)

が、探せど探せどお店が見つからない。カーナビと見比べて付近まで来てるはずなのにそれらしい看板がない。”まさか”と思って人影のないある建物の、入り口に貼られていた張り紙を見ると…

Dsc_2807

ど〜ん。店主が病気療養のため閉店なのだそう・・・ついてない。

やむをえず他のお店を探す。せっかく下田まで来たのだから美味い魚を食べよう、と魚メニューが豊富だった定食屋へ(お店の名前を失念してしまいました、ごめんなさい)。

金目鯛の煮付け

どうしても金目のイメージが抜けず煮付けの定食を頂く。半身だけど充分なボリューム。淡白な身に濃厚な煮汁が美味いね。ご飯お替りしてしまいました。ご馳走さまでした。

それにしても下田はクルマでくる人も多いのに街の中に大きな駐車場がないのだろう。お店の駐車場も小さくて分かり辛い。おまけに商店街の辻に警察官まで立っていて、徐行しながらお店を探してたと思しき県外ナンバーのクルマが、根こそぎ「一時停止義務違反」とかで取り締まりを受けていた。僕らが見てたかぎり30分弱で3〜4台も。もちろん警察官が仕事熱心なのは悪くないのだけど、せっかく県外からお金を落としにここまで来てくれたのにこの仕打ちはないだろう、と思った。観光のオフシーズンとはいえ週末なのに人もまばらでシャッターが下りたお店も多い商店街、そこに追い打ちをかけるようにお店に落ちる筈のお金を警察がかすめ取っていくように見えて気分が悪いし、もうちょっと対応考えた方がいいと思うよ。

気持ちを切り替えて、福正の金目コロッケを齧りつつ蓮台寺温泉にある金谷旅館へ。ここは千人風呂という日本一大きな総檜風呂がウリで、お値段は日帰り湯としてはちょっと高めだけど雰囲気も良いお気に入りの温泉。真冬の海風に吹かれて身体も冷えきっていたので汗や埃を流したら大きな湯船に飛び込む。

ここの温泉は混浴(女性専用風呂は別にある)で前回来た時はおじいちゃんとおっさんしかいなかったけど、なんかこの日はプロらしき女性が3人ほどいて浴場は大層にぎやか。しかもその女性たちはタオルとかで身体を隠すこともせず、大きなおっぱいをブルンブルンさせながら跋扈していた。趣という点ではどうかと思うが、良いものを見せてもらった。

お湯質も良くて身体までポカポカと暖まったところで、はしゃいでる人たちを尻目に金谷旅館を後にし帰路へ。20時に地元に戻ってきました。久々のクルマ旅行、楽しかった。次はバイクで行きたいですねぇ。

ad

関連記事

no image

VIBES Meeting in TOUHOKU に行ってきたよ 後編 #vmtouhoku

 さて後編。 10月の東北は日が沈むのも早くて 5時過ぎには薪を用意して焚き火の準備開始。

記事を読む

サンフランシスコ出張ログ1

3月27日(金)から1週間ほどサンフランシスコへの出張となった。渡米は20年ぶり2回目(ハワイは除く

記事を読む

国営ひたち海浜公園 25万本のチューリップ

ネモフィラの花と並んで見事だったのが、25万本が咲き誇るチューリップたちでした。語ることはないのでと

記事を読む

山梨・竜が岳雪山ハイク

もう1ヶ月以上前の話になるが、2014年12月の御坂山地縦走に続いて冬山に行ってきた。今回は富士五湖

記事を読む

諏訪大社巡り(2) 上社前宮

上社本宮から約2kmのところに上社前宮がある。この「前」は位置的や社格的な前後を表しているのではなく

記事を読む

ad

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑