*

『REC/レック 2』 ネタばれを恐れず禿げしくオススメする

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 映画・テレビ

”REC/レック ネタばれ”で検索すると1番上に出てくるblogのオーナーです、こんばんは。映画情報を”ネタばれ”をキーワードに検索するってどういうシチュエーションなのか全くわかりませんが、期待に応えて『REC/レック 2』見て来ましたよ。『レスラー』以来、4ヶ月ぶりの映画館です。

本作も前作に引けを取らない良作でした。見事だと思うのはその思い切りの良さ。前作もそうでしたが、多くのホラー映画にありがちの女優のオッパイシーンみたいな余計なサービス精神を一切排除して息を付かせないまま一気に見せる演出。そして勿体ないくらいの出し惜しみしない溢れかえるアイディアの数々。85分という短い時間の中に面白さがギュッと詰まっています。

何より評価するのは「パート2ですが前作を知らなくても楽しめます」というのが一般的な最近の映画シーンにおいて、あえて前作を知らないと殆ど楽しめない、という潔さ。

そのお陰で続編で変に話しを濁したり、余計な要素を加える必要がなくなり、前作のラストシーンが終わったまさにその後のシーンから続編が始まる、という革新的な作りが可能になっている。

そして前作のポイントをちゃんと踏襲し、ふたたびカメラ視点による主観映像としつつも、本作は複数台のヘッドマウントカメラというアイディアを採用、さらにそれに輪をかける、畳み掛けるような展開の数々。

いや、凄い。感心した。これ作ってる人たち、たぶん最高に頭良い。

ホラー映画としては正直怖さは前作に比べると落ち着いているし(前作から作品内の時間が経過してないので、出てくるモンスター自体に変化が無い。だから展開が予想できるのでそんなにドキドキしない)、突入するSWATにも「おいおい」と突っ込みたくなることろは山のようにある。が、今回はそこじゃない。

前作と丁度同時期にロードショーされた『クローバーフィールド』からのインスパイアもあるようだし(ちょっと消化不良な感じもあるけど)、オカルト要素もあり、僕が大好きな『ヒドゥン』な感じもあり、非常に満足です。前作が楽しめた人なら、絶対見る価値ありですよ!

前作と本作とで実は3時間の1本の作品なのでは、という印象さえもってしまうくらい、ぴったりハマった作品。というか、DVDが出たらそういう上映会やろうかな。

REC/レック スペシャル・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) (2008-11-28)
売り上げランキング: 1935
おすすめ度の平均: 3.5

5 個人的には完璧
3 2が上映開始と言う事でレビュー。
4 お化け屋敷ですね!
5 うまい!
4  これも近年の流行か

REC [Blu-ray]
REC [Blu-ray]

posted with amazlet at 09.10.31
Happinet(SB)(D) (2008-11-28)
売り上げランキング: 7705
おすすめ度の平均: 3.5

5 恐怖と戦慄の75分間。
5 怖い
1 なぜ特典未収録?

ad

関連記事

映画『きっと、うまくいく』(追記あり)

最近インド映画づいてるというのもあり、映画『きっと、うまくいく』を見てきました。タイトルがJ-POP

記事を読む

no image

『バーン・アフター・リーディング』

『ノーカントリー』以前の、『ファーゴ』や『バーバー』のようなブラックコメディ。思いつきだけみたいな杜

記事を読む

no image

The Rules of Attraction.

また飽きもせずに青春映画。パッケージビジュアルやパッケージ裏を見る限りもっとクレイジーなのかと思って

記事を読む

『SOUL POWER』 @ CINEMA AMIGO

そういえば逗子花火の前に『SOUL POWER』を見てきました。 キンシャサでのモハメ

記事を読む

no image

『グラン・トリノ』

今年の正月、吹き荒れる不況の嵐に翻弄され公園での炊き出しに並ぶ人たちがテレビに写されるのを見て僕の父

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑