*

Yahoo!みんなの政治のマニフェストマッチが面白かった。

公開日: : 経済・政治・国際

 「今後の日本がどうなるか」というところで重要になるであろう今回の選挙。今日公示され、どうしようもない足の引っ張り合いもヒートアップ。経済・社会状況のカオスぶりが見事に反映されて、公示直後からいろんなネタが出てきて面白いです。ここでは個別に言及したりはしませんけどね。

 実際の選挙活動が始まると名前を連呼するばかりで心底うんざりなのですが、みんなそれには飽きてきたので最近はどの党もマニフェストを(実行するかどうかは別として)掲げてアピールするようになりました。ただそれだけだとなんだかよくわからんなぁ、というのが僕の感想でした。

 そんな中、Yahoo!みんなの政治で始まった「マニフェストマッチ」が面白かったです。

子育て・教育
年金制度
地方分権
政治・行政改革
安全保障
農業
財源・消費税

の各項目で、党名が伏せられた状態のマニフェストを表示、どれが一番自分の考えに近いかを選択すると、そのマニフェストがどの党のものなのかが分かる、というもの。「どの政党のマニフェストが良いか」ではなく「自分の理想をどの政党なら実現してくれそうか」で、出てきたマニフェストを批評するのではなくて”まず自分の理想を考える”ということを促してくれる、とてもいいサービスだと思います もうちょっとページ内に掲載されてる言葉の説明が分かりやすいといいんですけどね、「給付付き税額控除制度」とか「消費税にインボイス方式を導入」とかいきなり書かれても分からない人多いと思うし。

 「どの政治家・政党に投票していいかわからない」「だけどマニフェスト見てもよくわからない」という人は試してみては?

 今回の選挙はいつも以上に大切です。ちゃんと考えて選挙権を行使しようぜ。

ad

関連記事

no image

今回の選挙で思ったことと、その答え

「日本にとって素晴らしい日」(フィナンシャル・タイムズ) その証拠に30日の夜、こんなことがあった

記事を読む

no image

今回の選挙で思ったこと。

去年の衆院選のときに書いたエントリで紹介した記事を改めて。こういう事態になっても尚、自分たちには選択

記事を読む

no image

参院選についてとか

大方の予想通り与党が惨敗した。公明はいいとばっちりだろうけど、あれだけ現職閣僚が不祥事起こしたり自殺

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑