*

自作キャリア実戦投入

公開日: : バイク

 人に指摘されるまでもなく自分の思慮の足りなさを日々自覚しているのだけど、まさに先週末がそんな感じで、適当に作ったのを認識しているのにも関わらずろくにテストもしないまま自作キャリアをいきなり実戦投入、しかも新潟まで。本当にバカですいません・・・もちろんノンキにblogに書いてるくらいなので大きなトラブルにはならずに済んだのですが、ちょっとやっぱり設計を考え直します。

Kc360106
 とりあえず状況説明。金曜日の夜に荷物を積んで出発。キャリアの後ろの方が宙に浮いてるのでグラグラはしてるのだけど重い荷物を前目に積み込めばそれで固定されるのは設計どおり。ちゃんと積み込みぐらつかないことを確認して高速を快走する。
 高速を出る前にSAで休憩しているときにキャリアを固定してる部分のナットが一本飛んでいてるのに気がつく。締め込みが甘かったか・・・予備のナットとか持ってきてないので、ひとまず荷崩れしないことを確認してから、なるべくバイクを倒し込まないように気をつけて残り20kmを走りきり目的地着。
 翌日仕事を終え、100km近く離れたキャンプ場に向かう途中でホームセンターに寄ってビスとナットを大目に購入。キャリアを固定し直して再出発。が、なんか構造的に問題があるようでやっぱり途中でネジが外れてしまう。ネジを締め直しバンテージテープで無理矢理固定して週末は乗り切る。しかしこれじゃ心配で使い続けられない。

で、現状はこんな感じ。
001_4  コンテナボックスの重みでキャリア自体はそれなりに安定はするのだけど、どうしても純正キャリアから飛び出した部分に加重がかかり、あと走ってると後方に遠心力(であってる?)がかかるので、だからどうしてもパッセンジャー下部分にストレスが集中する。これがボルト・ナットが飛ぶ原因なのかは知らんけど、解消はしないといけないだろうなぁ。と。

002
それでまあ当然ながら今は飛び出している部分を支えるステーの設置を検討中。問題はどことつなげるか、というところ。確実なのはパニアケースを固定している後ろ側のステー部分で、当初の設計思想である「以下に取り付け、取り外しを簡単にするか」との折り合いを検討中。梅雨明けくらいまでには完成したいなぁ。

ad

関連記事

no image

走り初め

 年末ギリギリに「頼まれていたタイヤが入荷しました」とお店から連絡があり、年が変わってから履き替えて

記事を読む

no image

訃報〜やりきれない気持ち

先日姉の義父が亡くなった(義兄の父と言う方がいいのか?)。一昨年の引っ越しの際に葬儀参列用の白いシャ

記事を読む

no image

2008年 VIBESへの旅 3日目(10月12日 日曜日)

 ご飯を頂きノンビリした朝を過ごす。昨日は暗くてわからなかったけど、友人宅は窓から瀬戸内海が望める

記事を読む

no image

キング・ツアー バックラゲッジ

ヤフオクで落札したら微妙に色合いが違ったでござる、の巻

記事を読む

国営ひたち海浜公園 25万本のチューリップ

ネモフィラの花と並んで見事だったのが、25万本が咲き誇るチューリップたちでした。語ることはないのでと

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑