*

『 ヘルライド 』

公開日: : 映画・テレビ

 二日続けてヘル映画。タランティーノプレゼンツ、ラリー・ビショップ監督・脚本・主演の『 ヘルライド 』見て来ました。

 まあもう「そう」と分かってみてるから良いだけど、見事なB級映画。B級もちょっと褒め過ぎなくらい。でもまあ7つのB、Bike、Beer、Booty、またはBoobs、またはButt、あとBrotherhood、そしてBullshitが揃ってるからB級でいいと思います。

 それにしてもストーリーが端折り過ぎでなんだか全然わからんかった。これも「そう」いうものだと思ってみるしかないですかね。まあ、何も考えずにそのスタイルだけ見る感じで。とはいえオマージュにしろ何にしろもうちょっと盛り上がりを考えて作ってくれないとなぁ、とは思います。バカバカしい内容でも『デス・プルーフ』のようにちゃんと見所やオチを作れるタランティーノがスゴイのかもしれませんけど。

 劇中に出て来たバイクに関心がある人はそれが何かを見て楽しむ事はできるかもしれませんな。まあ50点かなぁ。

デス・プルーフ プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-02-22)
売り上げランキング: 14578
おすすめ度の平均: 4.0

5 これが本当に「おもしろい」映画では?
5 映画にしか見出せない救いがある
4 最高のラスト
5 先の読めないくだらなさ。タランティーノやりたい放題!!
5 たらんち〜の

ad

関連記事

no image

『THIS IS IT』(IMAX上映)

熱狂的ファンというわけではないけれど、この時代に生きる人の一人としてマイケル・ジャクソンからの影響は

記事を読む

映画『アナと雪の女王』

実はディズニーアニメを劇場で観たことがない。(ディズニー・ピクサーは『ファインディング・ニモ』と『レ

記事を読む

映画『アクト・オブ・キリング』 正気と狂気を隔てる薄い膜

前々から気になっていた映画『アクト・オブ・キリング』 、公開直後に見てきた。 映画の詳

記事を読む

no image

今年見た映画3本

今年見た3本の映画、どれも微妙だったのでレビューしてなかった。 『ハート・ロッカー』 (

記事を読む

no image

『グラン・トリノ』

今年の正月、吹き荒れる不況の嵐に翻弄され公園での炊き出しに並ぶ人たちがテレビに写されるのを見て僕の父

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑