*

『 スターシップ・トゥルーパーズ3 』

公開日: : 映画・テレビ

 公開初日となった19日。川崎ラゾーナ内にある109CINEMAに行った。21時からのレイトショーを見るために。3連休初日でもあり、同じ日に超話題の宮崎アニメも封切られることもあって、こっちのスクリーンはガラガラだろう、と思ったらなんと「ウリキレ」の文字が…

 マジで!?

 お前らどれだけHentaiなのかと。

 立ち見でもよかったんだけど、そもそも近頃のシネコンは立ち見の概念も無いらしく(そういうものですか?)やむなく仕切りなおし。川崎まで来たのに…

 で、あらためて昨日見てきましたよ。場内は頭髪の少子化が進んだオッサンばかりだったのにはかなり驚きましたが、それよりも平日のレイトショーにも関わらず7割がた埋まっていたのにもまた驚きました。

 で、以下ネタばれ。まだ見てない人は見ないこと。
























 結論から言うと

 「ちょっと期待し過ぎちゃった、テヘッ」

 という感じかな。ノリは「帰ってきた!」感はあるけど、やっぱり低予算さが抜け切らずCGも全体的にしょっぱい。スコーピオンバグやカミカゼ爆弾バグなどの素敵な新種にはグッとくるけど、大好きなウォリアーバグの動きが「軽」過ぎて悲しさだけが残る。

 だけど、あれだけテクノロジーが進化した時代なのにショベルで塹壕を掘ったり(しかもそのショベルに刺さって兵士が死んだり(笑))、あいかわらずマシンガンだけで戦ったり、どこまで人をバカにすればいいのか(←ほめ言葉です)、と思わずにはいられない。おいおい、と思うようなツッコミどころも満載で(←ほめ言葉です)、マローダーが思ったより活躍しなかったのは残念なのだけど(もっとバリバリ虫退治して欲しかった)、まあおおよそ合格ラインという感じでしょうか。

 相変わらず軍隊や戦争、軍国主義的なものに対する冷ややかで小馬鹿にた視点と、それに加えて今回は宗教すら同じ扱いにしていて良い感じです。ことアノーキ総司令官が死んだ後のプロパガンダ番組にはわらかしてもらいましたよ。良いセンス。

 まあ映画『 スターシップ・トゥルーパーズ 』が好きなら見ればよくて、そうじゃない人にはあまりオススメできない、という感じでしょうか。もう続編は無いかなぁ…

ad

関連記事

no image

The Rules of Attraction.

また飽きもせずに青春映画。パッケージビジュアルやパッケージ裏を見る限りもっとクレイジーなのかと思って

記事を読む

4DXポスター

首都圏初上陸!体感型映画館 4DX を体験しにシネマサンシャイン平和島に行ってきたよ

いきなり貧乏臭い話しで恐縮なんだけど、ディズニーランドとかのアトラクションで1時間2時間ならんで、ラ

記事を読む

no image

『 団塊ボーイズ 』

 予告編以上のものはないだろうと思ってたんだけど、あまりにやることがないので借りてきました。  まあ

記事を読む

no image

『 ヘアスプレー 』

ぼやぼやしてるウチにロードショーが終わってしまい、今週末にやっとレンタル開始になった『 ヘアスプレー

記事を読む

no image

心臓に悪い試写状

以前持っていた仕事の兼ね合いで映画の試写状は良く届く。都合がつけば見に行きたいところだけど、なかなか

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑