*

『 パラノイドパーク 』

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 映画・テレビ

青春映画好きで、その中でも『エレファント』は本当に印象深く、そのガス・ヴァン・サント監督の新作だというので見て来ました、『パラノイドパーク』。

はずみで、そのつもりなく人を殺してしまった主人公アレックスの孤独な思いを、クリストファー・ドイルの映像と、『エレファント』同様の印象的な音で綴った映画。

友人に誘われて行ったスケードボードパークで見た自分の外側の世界、直後に自分に起こる事件と、家族のこと、友人との距離感、ガールフレンドに感じることと、女友だちとの関係などが丁寧に丁寧に描かれている。どうしてもこういうので無理矢理観客に理解してもらおうと安っぽく主人公に独白させたりする間抜け映画があったりするけど(しかもそれ、結構多い)、そういうことをせずにきちんと表現していくところが毎度凄いなぁ、と感心する。

特に女友達のメイシーとのシーンはどれも印象深くて好き。メイシーのキャラも魅力的。対するガールフレンドのジェニファーまたこれ分かり易い「アメリカのティーンエイジャー」で微笑ましい。正直あの年齢にしてアレックスはちょっと格好良過ぎ(外見じゃなく内面的にね)気がちょっとするけどね。

他の人の評価はよくわからないけど、また少しガス・ヴァン・サイトが好きになった。『エレファント』以外も見ないとな。

 

エレファント デラックス版
ジェネオン エンタテインメント (2004-12-03)
売り上げランキング: 17254
おすすめ度の平均: 4.0

4 視聴者次第
5 見て見ぬフリ
5 監督の意欲が伝わってくる傑作
4 何もない
5 10代の殺意感

ad

関連記事

no image

なんとなく凄そうなんだけど、冷静に見るとなんだかよくわからない映画タイトル(内容は未見)

 最近、↑な映画タイトルをよく見る。その最初のきっかけはおそらくこれだ。 あるいは裏切りという名の犬

記事を読む

no image

『バーン・アフター・リーディング』

『ノーカントリー』以前の、『ファーゴ』や『バーバー』のようなブラックコメディ。思いつきだけみたいな杜

記事を読む

映画『サウルの息子』

先日、2016アカデミー賞 外国語映画賞を受賞した『サウルの息子』を観た。全編にわたって緊張を強いら

記事を読む

no image

みんな見るべき 『 アバター (IMAX 3D) 』

 『殺人魚フライングキラー』『ターミネーター』とカルトな名作で立て続けに制作したのに、『ターミネータ

記事を読む

no image

『パラノーマル・アクティビティ』

口当たりは悪くないが、どこかで食べたことがある、煮込みきれていないビーフシチュー 大ヒットが伝えら

記事を読む

ad

Comment

  1. KINOMANIE より:

    パラノイドパーク

    2007年 フランス/アメリカ
    原題:PARANOID PARK
    監督/脚本:ガス・ヴァン・サント
    出演:ゲイブ・ネヴァンス他
    シネセゾン渋谷 2008年4月12日 17:0…

  2. soramove より:

    「パラノイドパーク」伝えたい何かを感じられない失敗作

    「パラノイドパーク」★★☆
    ゲイブ・ネヴァンス、テイラー・モンセン、ジェイク・ミラー出演
    ガス・ヴァン・サント 監督、2007年、アメリカ、フランス 、85分
    主人公は16歳の少年、
    始めたばかりのスケボーに夢中だ、
    ある日誘われてスリルを味わうために
    貨……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑