*

岡本太郎とパンズ・ラビリンスとの共通点

公開日: : 最終更新日:2014/09/16 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ

今日、同僚がこんなTシャツを着ていました。

Kicx4715

見た瞬間、この映画を思い出しました。

パンズ・ラビリンス 』(僕のレビューはこっち

そう、この映画を見た人ならすぐにピンと来るかな。映画の中にこんなキャラクターが出てきます。

Laberintodelfaunoelpho

映画は”ファンタジー”っぽいですがかなりダークな内容で、このキャラクターも(見れば分かりますが)かなりグロテスク。

Tシャツの写真は実は岡本太郎さんで、ダークファンタジーのインスパイア元が岡本太郎だ、と言われると「なるほど」とも思えるし「ええぇ?」とも思えるし、なんとも不思議な感じです。もちろん「そもそもインスパイアしてないよ」とか「元ネタはもっと別にあるんだよ」ということもあるでしょうけど。

まあでも似すぎです。

※ちなみにTシャツは岡本太郎ミュージアムで売っているみたい。

今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社知恵の森文庫)
岡本 太郎
光文社
売り上げランキング: 20,395

ad

関連記事

no image

Love Cub50 プロジェクト展

 丁度オリンパス フォト・フェスタと同じ六本木ヒルズで『Love Cub50 プロジェクト展』も開

記事を読む

no image

今日のネットサーフィン

情報錯綜しすぎ。 中国最強ストーカー女 まとめ(写真の女、表情が超ヤバい) ↑ 情報錯綜しすぎ。

記事を読む

no image

『 潜水服は蝶の夢を見る 』

 久しぶりのフランス映画。雑誌『ELLE』の編集長だったジャン=ドミニク・ボビーの身の上に起こった実

記事を読む

no image

映画『スケッチ・オブ・ミャーク』を見てきて思うこと

民俗学的な知識とかは諸星大二郎経由のものしか持っていないけど、神事・祭事以外にも民謡に関して個人的に

記事を読む

no image

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』

 そういえば試写会で見て来ましたよ。  以下、完全にネタバレです。  blogをベースとした、ま

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑