*

空冷の人

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 バイク, 日記・コラム・つぶやき

Dsc_9028
こうも暑いと家から出る気になれない。本当なら東京湾の花火に行きたいところだけど(ここ数年ずっと行ってきた唯一の花火イベントだったのに)、今年は一緒に行ってくれる人もおらず、距離と人ごみと暑さを考えて目眩がしたのでやめた。オッサンくさくなったなぁ、と反省もするけど、とりあえず家の掃除。アウトドアグッズの手入れとか。ペットボトルを加工して大きくなり過ぎた鉢植えの入れ替えとか。うあオッサンくさい!

そうは言っても僕は「空冷」の人なので、たとえ空調の効いた家にいれども外に出て走らないと日々のいろんな思いとかを落ち着いて考えることができない(他に空冷の人はランナーとかサイクリストとか。サーファーとかダイバーは水冷の人ですかね)。だから夜からバイクに乗る。

最初は海を右手に見ながら(といっても真っ暗なんで何も見えはしないけど)湿気た空気で肺を満たしつつ走る。江の島から鎌倉へ抜けようと思ったけど夜中なのに(夜中だから?)渋滞していたのでUターン。

藤沢経由で国道1号へ。湿度は変わらないけど海の匂いはもうしない。横浜新道から第三京浜へ。90km前後で走る。これくらいのスピードが気持ち良い。車検を通したばかりのバイクも安定した走り。エンジンの振動が決まったリズムを刻むけど、そこはたまにアクセルを開け閉めして遊んでみる。

環八から目黒通り。もう夜中の12時だけどまだ人が溢れてる。東京はやっぱり夜が遅い。花火大会の後だからか浴衣姿の男女が信号待ちしている僕の前をウチワを扇ぎながら通り過ぎて行く。まだ蝉が鳴いてる。夏ですねぇ。

目黒の駅前を抜けて首都高2号のトンネルを抜け広尾で右折。明治通りを南下して古川橋を左折。飯倉の山を越えて溜池山王から国会議事堂前。お堀を右に巻いて銀座へ。ここらでだいたい100kmくらい。

Kc360078
休憩も兼ねて久しぶりにやまちゃんでご飯。ここのシンプルなトンコツラーメンは本当に何度食べても飽きない。実家暮らしのころは家からも近かったので週末毎に食べにきたけど(だから肥ったって話もあるけど)今はなかなか来れない。日曜定休だし。だから夜中だけど替え玉ありで。
ここのお兄さんがまたハーレーの旧車乗りでよくバイクの話になる。べつにバイク乗りつけて来たからってチャーシュー1枚おまけについたりはしないけど、近所にきたら是非。おすすめ。

腹も膨れたら晴海通りから豊洲を抜けてお台場へ。ここはまだ花火の余韻か人も多くてガラもよく無さそうなので手前で曲がってレインボーブリッジ。夜景がキレイ。毎回写真撮りたいと思うけどバイク停められる場所がないので眺めるだけ。

橋を渡り切ったら左折。札の辻から第一京浜。ここは道幅も広く快適。だけど調子に乗って走ってると警察に追いかけられる場所でもあるので慎重に。八幡山から五反田を抜けて国道一号へ戻ってくる。あとは横浜までたらたらと下道。

横浜新道を降りたあたりで猛烈に眠気が襲ってきたのでコンビニで休憩。夜の2時。ミンティアで意識取り戻す。もうこの時間だと原宿の渋滞もなく順調に走る。30分後くらいに帰着。

結局東京までラーメン食べに行ったような感じだけど楽しかった。ビール飲んで昏睡。朝汗だくになって目が覚める。今日もまた一段と暑そう。いい夏休みになりそうですね。

ad

関連記事

そういえば茅ヶ崎に引っ越してきて8年目になりました

そういえば茅ヶ崎に引っ越してきてから8年目に突入した。 (引っ越し直後の部屋。今思うと全然

記事を読む

岩手までワークショップに参加してきて改めて思うこと

1月末。いろんなご縁もあってお声がけ頂き、1泊2日の予定で岩手で行われたワークショップに参加してきま

記事を読む

no image

かみこうち

記事を読む

娘の5歳の誕生日に @tokyobike のlittle tokyobikeをプレゼントした

5歳になったら自転車をプレゼントしようと妻と話し合い決めてあった。問題は「どれにするか」。バイク好き

記事を読む

no image

愛でもない青春でもない旅立たない

前に『恋愛の解体と北区の滅亡』を読んで、その絶望的な独り言モードに結構心轢かれ(惹かれるのもどうか)

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • プロフィール写真
    2003年にブームに乗ってblogを開始、するものの生来の飽きっぽさゆえに、blogを立ち上げては消し、立ち上げては消しを繰り返し、2007年から…。→続きを読む
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑